いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

フリーランス18年、役員3年、働き方と仕事を考える

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20190803224653j:plain

大学院に通っていましたので、その間に開業してフリーランスでずっと頑張っていました。今も別に就職したわけではないので気分はフリーランスなのですが、役員という肩書があるので、あまりいい加減なこともできない感じではあります。

 

 スポンサードリンク

 

フリーランス18年を振り返る

フリーランスは大変ですね。いろいろと揉めごともあったので、それも響いているのですが、フリーランスで稼ぐというのは思った以上に難しいとは思います。特に自分のような凡人が戦っていくにはなかなか難しいところです。

 

www.gerge0725.work

www.gerge0725.work

www.gerge0725.work

そういうのもありますので、定職に就かれている方がわざわざフリーランスになる必要はないかなと。自分は就職する機会を逸した氷河期世代ですから、ある意味、追い詰められてこの位置にいるわけですが、良い会社に勤めているなら、フリーランスになることに意味があるとは思えないです。

そういう思いもあるので脱社畜界隈が必要以上に脱社畜を煽っているのはどうかと思うんですよね。それでもイケハヤ氏の主張はブレブレで最近では中高年の方がフリーランスとして成功できると言い始めています。

 

www.gerge0725.work

私は以下のようにフリーランスとして生き残るためにいろいろと工夫はしていて、何とか生活はしていますけど、大きく飛躍するにはまだ時間が必要であり、そのために役員になるという選択をしたわけです。

 

www.gerge0725.work

ちょっと懐かしい話ですけど、大学を中退してブログで生きていくみたいな人もいたわけで、でもみんなどこかに消えてしまったんですね。やっぱりそんな夢ばかり見せてはいけないと思うんですよ。

若い人は大人はみんな反対するというかもしれないですが、それぐらいしか大人や年寄りの仕事ってないんですよね。そこを打ち破るか無視するかでやって行かないといけないわけで。まあ無視するとだいたい失敗するけど、それでも後悔しないというのは必要ですね。

それにしても石田さんは元気だろうか…。そう言えば自分も記事を書いていた(笑)。

 

www.gerge0725.work

 

役員生活3年間を振り返る

 役員になるときに以下の記事を書いたのですが、そこから3年経ちました。実はこんな教室事業をするとは思わず、自分が経営側にいることも予想できませんでした(笑)。あまり経営とか向いてないし、大変そうだし。

www.gerge0725.work

でも今はやるしかないという状況で、いろいろと試しながらやっています。教室事業はライバルも多いですから、勝ち抜いていくのは大変です。しかも中小企業で資金もなく無名。フランチャイズでもなく、一からスタートという無謀なことをやっています。

そんな中でいちからブランド化して教室展開をしてとやっているわけですが、もうちょっと加速したいですね。起爆材が欲しいですねえ。お前が頑張れなんですけど、大変なんです。でもいろいろと仕掛けていこうと思います。 

働き方や仕事って何でしょうね

フリーランスして、役員してなんですが、働き方ってもっと多様であって良いと思うんですよね。ただオフィスがいらないというわけでもなくて、会うことで新しく生まれることもあると思います。

自分たちが教室事業をしていて思うのは、わざわざ教室に来なくてもできるサービスが増えていくということです。家で勉強できる環境はそろいつつあります。スカイプで英会話の勉強もできます。タブレットで勉強もできます。

そうした中で教室事業をする意味って何なのかということはよく考えてないといけません。そうしないと簡単に教室は潰れてしまうと思うんですよね。私は常にそれを考えて事業を組み立てています。

あと仕事ですよね。仕事に何を求めるかはとても重要で、そこに自己実現を求めてしまうと会社側に利用されてしまう可能性もあるわけです。

 

www.gerge0725.work

www.gerge0725.work

もっと気楽に働いて気楽に生きても良いのになと正直思います。別にお金が手に入ればいいという生き方もありです。ただ嫌なことはできないので、嫌ではないこと、つまりできることをやっていけばいいのではないでしょうか。

まとめ

仕事も働き方も多様化しているわけですから、自分に合ったものを選べばいいと思うんですよね。私はたまたまフリーランスになってしまい、役員になってしまったんですけど、別にそんなことをする必要はなくて、たんたんと生きるだけでも良いんですよね。

仕事も働き方も多様化しているのに、自己実現が仕事でしかないというのはおかしいですよね。ブログはもちろんお金を稼ぐ手段として使えるわけですが、私は自分のことを表現する手段になると考えています。

多くの人に読んでもらい、「ああ、これ分かるわ」というようなブログ運営を心掛けているので、そんなネタを探す日々です。それが本業にも良い影響があるし、精神的にも楽かな。まあリラックスして気楽に生きましょう。

 

www.gerge0725.work

 

雑誌を読んで情報を得たい方は雑誌読み放題アプリが便利!

私は雑誌読み放題サービスを使って雑誌を読んでいます。なんと月額380円。この金額で250種類以上の雑誌の最新号だけでなく、バックナンバーも読めます。私はこちらを使ってブログ書いています。 

楽天マガジンの詳細はこちら

紙で読みたい!!という人は

どうしても紙で読みたいという人は定期購読がおすすめです。私も日経ビジネスやForbesは定期購読をしています。

掲載数2800誌以上の取り扱いを誇る『雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jp』!多くは送料無料、さらに最大70%割引と大変お得です!