いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

ツイートのテンプレ化が進んでいるのではないか

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20190919143352j:plain

皆さんはツイッターやってますか?私は2010年5月から使っていますので、東北の震災の時もツイッターやっていました。そのためもう9年経っていて、すでに10年目何ですね。10年選手ですよ、これ。

それでツイッターランドは毎回いろいろな炎上案件がありまして、そうしたものを追っているのも楽しいのですが、自分で発信していろいろな人と知り合えるだいご味があります。以下のアフィリエイターの皆さんとの飲み会もそうして開催されました。

 

www.gerge0725.work

それで最近はツイッターで集客しているアカウント増えましたね。以前はそこまで多くない印象だったのですが、SEOが苦しいというのもあって、集客ツイートが多くなりました。ツイッターで集客するのが悪いとは思いませんが、節度ある集客をしてほしいものです。

 

www.gerge0725.work

www.gerge0725.work

 

 

ツイッターでキラキラツイートが大量発生

ねとみさんが以下のツイートをしていました。これが噂のキラキラツイートです。

こうしたツイートが結構いるんですよね。でも装飾がよくこんなにできているなあと思うのですが、これはコピペだからとねとみさんに教えてもらいました。なんだろう、このキラキラ感。

なんでこんなキラキラツイートするのでしょうか。しかもあの界隈の人達に多い気がしますね。もちろんキラキラツイートしても良いのですが、その内容よりも「なぜこうしたツイートをするのか」の方が疑問があります。

ちなみに「キラキラツイート」と書いていますが、グーグルで検索すると「キラキラツイート」は「キラキラ女子」のツイートのことを指していて、装飾がキラキラしているという意味で探している人はいないようです。

そんなに装飾している人はいないのかもしれませんが、それでも目にすることが増えてきています。確かにきれいな方が読みやすいのでしょうけど、あまりに派手だと逆に読みにくいですし、結局何をしたいのかよく分からなくなってしまいます。

 

 

ツイッター企画の多さ

あとツイッター企画多いですね。それで企画の参加要件がフォローしてリツイートなんですよね。まあ別に良いんですけど、同じような企画が多くみられて、「これはなぜやっているのか」と思うものもあります。

フォロワー増やすための戦略の一環なのでしょうけど、企画ばかり目にするとどうなの?と思います。そういう人はフォローしないようにしているので、健全なTLが保たれていますが、もうちょっと運用の仕方を考えた方が良いのでは?と思う次第です。

フォロワーを増やそう有料noteも多数あり

フォロワーを増やそうというnoteは無料のものも含めると多数出ているんですよね。自分もいくつか読んでみましたが、勉強になるものとどうしようもないものがありますね。自分は有料でnote買う時は役に立たなくても納得できる人からしか買わないようにしています。

実際にマクリンさんがここで指摘しているようなnoteもあるんでしょうね。あと結構高いのもあるんですよね。それでフォロワー増やしてどうするの?とも思うのですが、まあそれがその人のやり方なんでしょうね。

以前はフォロワーを増やす方法としてフォロワーを買うという手法が多かったのですが、今もそのやり方をやっている人はいるはずです。あと自動でフォロワーを増やすアプリもあります。グーグルで「フォロワーを買う」と入れてもらえれば出てきます。しかも広告です(笑)。

この場合も有料なのですが、フォロワーを直接購入するのではなく、自動でフォローしたり、いいねしたりすることで、フォローを返してもらうことを狙うアプリです。1か月で1000フォロワー以上増やすことができるようですよ。

まさかアフィリエイトはないだろうと検索すると自社で提供していますね。私ははりませんよ、これは(笑)。皆さん必死にフォロワー獲得に向けて動いているわけです。

 

 

ツイッターで消耗するのは辞めましょう 

ツイッターでフォロワー多いと楽しいというのはあります。ある方がフォロワー増えたら会いたい人に会えるようになったと言っていたので、フォロワーが増えることのメリットは十分あるのでしょう。

でもお金払ったり、テンプレ使ったりしてフォロワーを増やすことにどのような意味があるのでしょう。「商売のため」というならそうなのかもしれませんが、せっかくのツールなのですから、もう少し気楽にやったら良いのではないでしょうか。

テンプレばかりではむしろフォロワーは増えないと思います。どんなツールも発信者がしっかりと中身のある発信をしなければ評価されることはありませんし、いずれ消えていなくなります。そうならないためにも、もっと気楽にツイートしたどうでしょうか。

まとめ

今回はツイートのテンプレ化という話で、最近多いテンプレの話から、フォロワーを増やす方法の販売まで説明しました。なんかフォロワーが多くないとダメみたいな風潮をやめませんか。もっと気楽にやったら良いのでは?そんなことを考えながら、今日もツイッターに向き合っています。