いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

小・中学生対象の学習塾のオンライン化は難しい!!子どもはオンライン疲れの心配も

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20200405081938j:plain

「東京のロックダウンがもうすぐだ」「都市封鎖しろ!!」と叫ばれていて、専門家の人達もまた東京の都市封鎖を進言していますね。しかし全く補償はされない状態なので、このまま都市封鎖されたら中小企業はバタバタとつぶれていくでしょう。

www3.nhk.or.jp

 

東京新聞:<新型コロナ>緊急事態の業務停止 休業手当の義務、対象外 厚労省見解:経済(TOKYO Web)

これで非常事態宣言出されたら地獄だな→“安倍首相は、これまで東京都などの外出自粛要請に伴う店舗やライブハウスの苦境について「損失補償は難しい」と指摘”

2020/04/04 12:41

 観光産業はとくに厳しい状態ですが、それでもこんな感じで、とにかく補償はしたくないというのがよく分かります。4月で一定の成果が見えればいいのですが、これが夏まで続くとなると、観光産業は壊滅的な状態になるでしょう。

観光産業を救うためにコロナ後に旅行券を配るみたいなことを言っている人もいますが、そもそもその時には潰れているところが多いですよという話です。

 

【特集】新型コロナ影響で“売上97%減”...創業100年超の老舗ホテルの苦悩 キャンセル相次ぎ大打撃(MBSニュース) - Yahoo!ニュース

ダメすぎ→“「売り上げが減ったから補償していると、きりがないというのが実務的な対応です。観光業の特徴からいうと、一時落ちても必ず回復するんですよね。」(奈良県 荒井正吾知事)”

2020/04/04 13:36

 

「自粛いつまで」歓楽街悲鳴 三つの密、避けられず―立ち入り自粛要請・歌舞伎町:時事ドットコム

確かにそうだ!→“あるキャバレーの関係者は「これまでその『密』を売りにしてきたのに。”

2020/03/31 21:17

給付に関しても、さまざまな条件をつけてしまったら手遅れになる感もありますよね。東京しごと財団のテレワーク助成金があるので書類が多すぎで、このコロナで疲弊している時期に大変すぎる!!

事業継続緊急対策(テレワーク)助成金募集要項|東京しごと財団 雇用環境整備事業

 

学習塾の悲鳴が聞こえてくる

現状学習塾はかなり困っています。土日だけ休みにしているところもあれば、オンラインと併用しているところもあります。何も改善しないところもありますが、以下の要請が来ていますよね。

経済産業省は、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、対策が不十分なまま大人数による講義を行っている一部の学習塾に対して、あらためて改善を要請することがFNNの取材でわかった。

全国の小中高校などでの一斉休校を受けて、経産省は、全国学習塾協会にオンラインによる講義の導入など、新型コロナウイルスへの対策を要請していた。

しかし、一部の学習塾などでは、対策が不十分なまま大人数での授業が行われているなどといった苦情が経産省に寄せられていたという。

【独自】経産省があらためて改善要請へ “大人数講義”一部学習塾に|FNNプライムオンライン

学習塾の場合、授業を休みにしてほしい保護者と、続けて欲しい保護者がいるんですよね。それでオンライン化とすぐに言われるわけですが、そんなに簡単に切り替えることはできません。

オンライン化と簡単に言うけれど

小学生の場合、オンラインって意外と難しいんですよね。小学校の休みは3月から続いているわけです。すでにオンラインに挑戦した子どもたちもいるんですね。それで結果が良くないと言われます。

「目が疲れる」「飽きる」「画面の前にいるのが大変」と言われるわけです。また通信環境の問題もあります。ネット環境がしっかり整っていない場合もあります。Zoomでやってもうまくいかない家庭もあるんですよね。

自分の知人の塾は対面はすべてやめてオンラインのみにしたら、休会する人ばかりになったと言っていました。子どもの勉強をオンラインでというのは、なかなか難しいのが現状です。わざわざオンラインでやるなら、チャレンジとかで良くないかということですね。それは否定できないです。

そもそも教室事業は教室に来ることを前提に作られているわけですから、家でもできるようにしたら、そもそも家でできるサービスに勝てるわけが無いんですよね。4月だけなら何とかなると思いますが、それがこの先も続くようであればどうなるか分かりません。

 

それでも都市封鎖に備えてオンライン化の工夫が必要

そうは言ってもですね、オンライン化しなければ生き残れないわけですね。私が運営している塾は自分で教材もカリキュラムを作っているので、オンラインも他と違う内容でできます。オンラインにはオンラインの良さがあるので、そうしたものを生かすしかないです。

ただ通信環境はとても心配です。みんなが一気にオンライン化に舵を切って、東京の通信環境は大丈夫なんですかね。まあ、すべてがオンラインで双方向で授業にする必要もないので、いろいろと工夫しています。

ただ在宅で仕事していて、子どもも家にいてだと、仕事がなかなか進まないという方も多いんですよね。オンライン自習室にして、パソコンの前に子どもにいてもらうことも考えています。

それで多少は勉強もできるのかもしれません。いろいろと課題は山積ですが、すでにオンラインもスタートして、今のところは好評です。中小企業なので、生き残るのは大変ですが、何とか頑張ろうと思いますよ。

 

なんとか生き残るしかない!!

中小企業ですが、社員もいますし、通っていただける方たちもいますので、なんとか生き残っていこうと思いますよ。こうした時代だからこそ、新しいことに挑戦してコロナ後に備えないといけないですね。

教室事業は大変ですが、皆さん生き残りましょう!!あとツイキャス初めてやってみました。これでいいでんすかね、よく分からないです(笑)。

twitcasting.tv