いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

字を書きたくない、めんどくさい子どもたち

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20191128152317j:plain

字を書くことってありますか?最近、とにかく字を書くことが減りましたよね。鉛筆なんてほとんど握りません。字を書くのはほとんどパソコンです。パソコンで書くことでほとんど済んでしまうので、字は書かなくなっています。

そんな状況ですので、書類を書くときは死ぬほど大変です。しかも私はどうも腱鞘炎になっているようで、手が動かないんですよね。字を書く時の鉛筆の握り方はおかしくなっています。鉛筆持っても力が入らない。

ただ私たちの場合、小さい頃は鉛筆で字を書いていたわけですね。高校時代はシャーペンで書いていましたけど、それでも手を使って書いていたわけですよね。しかし、今の子どもたちは最初からパソコンやタブレットを使うわけです。

文字を打たなくても音声で入力も可能な時代です。家では字を書かなくても良いのに、なぜ学校では鉛筆を使って書かないといけないのか。そうした疑問が出てくるのはとうぜんでしょう。

 

 

音声入力で辞書引きも成立する時代

先ほど少し触れましたけど、音声入力で分からない意味を調べられる時代なんですよね。分からないことがあれば、「Hey、Siri!」ですね 。そうすれば大概のことは調べられます。

こうした時代なので、タブレットで文字を打つこともめんどくさいの音声で済ませるんですね。確かに音声検索の時代も来るでしょうし、最近、アマゾンでは文字の書き起こしもコンピュータでできる時代なんですよね。

そんな時代に字を書くというのは修行のようになってきていて、「字を書くのがめんどくさい」という子が増えています。

字を書くのはめんどうくさいという子どもたち 

これは確かにと思ったんですよね。字を鉛筆で書くのは大人になったらあまり意味のないことかもしれないですが、子どもであればトレーニングとして意味があるんですよね。確かにこうしたトレーニングが個々の能力差をつける要因になっているかもしれません。

それで子どもたちと接していて思うのは、「めんどくさい」という言葉をよく言うようになったなということですね。我々の小さい時は字は鉛筆で書くのが当然なのですから、字を書くことを「めんどくさい」とは言わなかったと思います。

めんどくさいからやりたくないというよりも、分からないとかやる気がないということであって、字を書くことそのものは別に嫌いではないわけです。だってそれでしかコミュニケーションが取れなかったわけですから。

そのため試験も鉛筆で書くのが当たり前なのですが、今は、なぜ試験だけ鉛筆なのかとなるんですよね。それで試験もめんどくさいわけです

 

基礎力の差が如実に出てくる

こうした時代なので、発信するという行為そのものはやりやすくなったんですよね。ですから参加者は増えましたし、文字を書くということに対するハードルは下がりました。私も字を書くのは好きではないし、下手なので、字は書きたくありません。あと腱鞘炎なので厳しいです。

しかし、パソコンであれば、誰も文字を書くことができるわけです。みんな同じ文字ですね。簡単に書くことができるので、さぞかし素晴らしいことであろうと思いますが、そこでひとつ分かったことがあります。それは能力差がより顕著になるということです。

これまで文字を書くことはハードルが高かったので、文字を書いている人同士の差はそれほど大きくなかった。それが参加者が増えると、その能力差が顕著に見えるようになったんですね。

私も文章力があるわけではないですが、私のように人間でも文字を書いて発表できるようになったわけです。そうなると先ほどの話ではないですが、基礎力を鍛えることは大切だと思うんですよね。これはまさにトレーニングの部分です。

非認知能力はどうしても注目されるわけですが、認知能力も大切なんですよね。学力のように、ある程度訓練で身につけることができる能力を身につけておかないと、その能力差が大人になって顕著に表れます。

 

www.gerge0725.work

義務教育のトレーニングって否定されがちなのですが、そこで義務として行ったことが、知らないうちに役に立っているということはあります。どうしても新しい能力の方に目が行きがちですが、こうした基礎的な部分もしっかりと鍛えないといけないと思います。

 

まとめ

ここまで字を書きたくない子どもたちの話をしました。確かに字を書くのはパソコンやタブレットがあればいらないですよね。でもああした訓練は必要な部分ではあるのです。算数の計算も電卓で良いよねと言われますが、計算も必要な基礎力です。

こうした基礎的な能力は軽視されがちですが、訓練も義務教育では必要だなと思います。そうしないと、大人になって能力差がかなり見えてしまうので。そんなことを考えながら、今日も勉強を教えています。

 

noteでネットニュースマガジンを連載しています。ツイッターで見られる面白い話がチェックできます。初月無料なので中をのぞいてみてください。

note.mu