いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

忘年会が話題の中、町内会の慰労会に行ってきました

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20191216233454j:plain

もう12月ですよ、皆さん。今年はPTA会長になりましたので、大変忙しい1年でした。来年は自分自身の仕事がさらに忙しくなるので体が持つのかどうか心配です。大丈夫でしょうか…。

それはあまり考えないようにしておりまして、今回は先日行われました町内会の慰労会の話を書きたいと思います。ビジネスでは70歳の方や60歳の方を雇って、いろいろと大変だったので、町内会の飲み会はあまり乗り気ではないんですよね。

 

www.gerge0725.work

最近、忘年会が話題になっているではないですか。上司にいろいろと言われるのが嫌で出席したくないとか、面白い忘年会にしないとダメとか散々言われるらしいですね。私は就職していなくて、ずっとフリーランスなので、誘われたら忘年会に行く程度でした。

そして今は役員で開く側になっています。忘年会と言ってもたいしたことをするわけではないので、簡単に食べたり飲んだりして終わりですけどね。だから若手が先に帰ります。企画は経営陣。これから社員が増えてくると変わるのでしょうか…。

 

町内会の慰労会

町内会では毎年、関係団体の方を招いて慰労会をしています。私もそのひとりとして招かれたわけですが、結構豪勢な慰労会なんですよね。招待なので無料というこれまたすごいわけです。

先ほども少し触れましたけど、若い人はあまり行きたがらない会なんですよね。町内会は高齢化しているわけで、そこに若い人が入っていくのは結構大変なんです。まあ自分は男だから良いですが、女性だと大変だと思います。

高齢化がほんとうに大変で、皆さん70代。元気なんですけど、力仕事はできないんですよね。何かあった時は中学生が大活躍することになるでしょう。そんな状況でありまして、私も何か力になれればと思いつつも何もできない状況ではあります。

老後の理想的な過ごし方

このツイート、そこそこ読んでいただきまして良かったなあと思うのですが、こんな老後の過ごし方は良いなあと思うんですよね。ちょっと加えると通信制の大学は何度も入り直せるようで、10年でダメでまた10年やる人は意外と多いようです。

大学に行きたかったけど行けなかった人はいるんですよね。そういう人たちもいるんだから、大学行ってパパ活なんてしている場合ではないぞ。勉強をしっかりしなさい!!それは置いておいて、勉強が楽しいと思えるのは素敵だなあと感動したんですよね。

自分も研究者になろうと博士課程まで行きましたけど、研究者にはなれませんでした。でも勉強ってやっぱり面白いんですよね。それも今時間が無くてできないので、これから少しでも余裕があれば勉強したいですね。

教育系の仕事をしているので、教育学の学位取りたいなとひそかに思っております(笑)。

 

町内会への想い

町内会とPTAは似ているところがあるんですけど、PTAは半強制的に入りますよね。町内会もそういう地域があると思うのですが、副会長はそれはやりたくないみたいです。あまりの熱い話にびっくりしてしまいましたが、そうした熱い思いを町内会に持っているんですね。

自分たちが一生懸命にやって、町内会必要だと思ってもらえれば、若い世代も参加してくれて、町内会が続いていくと思っているようでした。すごいなあと思ったんですよね、正直。

自分は何に対しても、そこまでの熱意を持っていない気がするんですよね。どこか冷めているというか、現実的なものの見方しかしないのです。自分はロスジェネ世代なので、頑張れば報われるという経験が少ないのかもしれません。

 

www.gerge0725.work

www.gerge0725.work

それに比べて70代の人達は頑張れば報われた世代だと思うんですよね。給料も右肩上がりだったと思います。そうすると「自分が町内会で頑張れば、その頑張りが相手にも伝わる」と信じられるのでしょう。

嫌なことや大変なこともあるでしょうけど、それでもこうして頑張っている人たちはすごいと正直思いました。 

歳を取っても抜けない生活習慣

70代なので仕事をしていない人も多いのですが、元先生という人もいて、姿勢が良いんですよね。歳を取っても前の仕事の癖が抜けないようです。そういうことあるんでしょうね。特に70代の方はひとつの会社にずっと勤めたでしょうから。

 

まとめ

今回は忘年会が話題の中、町内会の慰労会に行きましたが、いろいろな発見がありました。でも自分たちの老後の時よりも、今は絶対豊かなんだろうなとちょっと暗い気持ちにもなりましたが。

これから町内会もどうなるか分かりません。子どもたちのためにいろいろな活動を町内会はしています。これから地域の形をどうしていくか考えないといけないなと思う今日この頃です。

 

noteでネットニュースマガジンを連載しています。ツイッターで見られる面白い話がチェックできます。初月無料なので中をのぞいてみてください。

note.mu