いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

40代で住宅ローンって組めるの?住宅ローンは何歳まで借りられるのだろうかという問題

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20190920000454j:plain

家を買いたいとなった時に現金で全部払える人は良いですよね。でも一般的にはローンを組むと思います。現在、金利が安いのでローンもお得だと言われています。しかし、私はフリーランスですでに40代なのでローンは組めないであろうという感じです。

そんなとき以前からブログでよく知っているりょうさんが家を買うって言うから、「すごい」とブログを読んだわけです。そうしたら年齢も高いとのことで、私でもいけるのではないかと考えたんですよね。
 

ryo71724.hatenablog.com

 

 

見事に撃沈…。やはりフリーランスで正社員ではないときついですね。そう言えばイケハヤ先生もローン組めなかったはず。銀行オワコンとか叫んでいたはず。まあそれは置いといて、実際どれくらいまでローンは借りられるのか調べてみました。

 

     スポンサーリンク

 

ローンを借りるための年齢制限はある?

年齢制限というのは年収と社会的立場によって決まりますが、実際に何歳ぐらいの人が住宅を購入しているかの統計調査があります。以下の調査は初めて住宅を購入する人の割合を示しています。平均年齢は38.5歳でした。こちらは2015年の「住宅動向市場調査」に基づいています。

世帯主の年齢 割合
30歳未満 13.5
30歳代 51.8
40歳代 21.3
50歳代 7.1
60歳以上 5.8

住宅市場動向調査 | データベース | 統計データを探す | 政府統計の総合窓口

これを見れば分かりますけど、30代で住宅を買う人が多いということですね。次に40代なので、まだギリギリ対象者なのかもしれないですが、他にも条件があるので分かりません。次は所得を見てみましょう。

ローンを借りるための所得はいくら以上?

 住宅ローンを考える際にフラット35は第1候補ですが、35年ローンで借りる場合、いくらぐらいまで借りることができるかの資産は簡単にできます。ただし他にも条件があるのでこのまま借りられるわけではありません。

それにしても今の金利ですが、1.110%のところが多いようです。ちょっと安すぎる…。

最新の金利情報:長期固定住宅ローン【フラット35】

それで簡単にどれくらい借りることができるか計算できるホームページが用意されています。そこで数字を打ち込んでみると以下のようになりました。

年収 借入可能額
300万円 2609万円
400万円 4058万円
500万円 5073万円
600万円 6088万円
700万円 7102万円
800万円 8000万円

フラット35の借り入れ上限は8000万円なのでこれ以上年収が高くても8000万円までしか借りることはできません。これならかなり借りられるよねと思わないでくださいね。りょうさんとのやり取りでも分かるように単純に年収で借り入れができるわけではないのです。

やはりフリーランスではローンは借りられないの?

 年収があったとしてもフリーランスはかなり厳しいようです。やはり雇用が安定していないと見られているのでしょう。他にもブラックリストに載っている、他にも借金がある、返済が遅れたことがあるなどの条件があります。

実際に先ほどの「住宅動向市場調査」によれば、融資が断られた理由として以下のような割合になっています。年収がかなり高いですね。次に年齢です。やはり年齢が高いと不利ですね。フラット35は70歳未満は大丈夫とされていますが、それでも35年は返せないですよね。

返済負担率、勤務形態、勤続年数、他の債務状況も割合が高いです。これだけ見るとフリーランスがローンを組むのはかなり難しいですね。あと転職を繰り返すのも良くないと分かります。

f:id:gerge0725:20190927223601p:plain


今のところローンを借りて家を買おうとは思っていないのですが、こうした現実を見せつけられると、もはや自分で稼ぐしかないと思いますね。もう仕方ないです!!頑張ります。

まとめ

 ツイッターでやり取りをして「ローンってその年齢でも借りられるの?」なんて思ってしまいましたが、条件は厳しいです。それはそうですよね。返ってこなかったら銀行も責任問題になりますから。それにしても金利安いですね。金利安くても貸してくれないと意味ないですけどね(笑)。

まあ自分のできることを頑張ってやっていきたいと思います。住宅ローンを借りたい人は一度、一括審査に申し込んで比較してみるのも手かもしれませんね。

住宅ローン一括審査申込