いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

起業したけど極貧?極端な起業家の例

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20191217231706j:plain

起業が大変なのは確かです。私は就職もせずにフリーランスで仕事していますし、今は役員もしています。売上を上げて従業員を雇っていくのは確かに大変なのは分かっています。しかし、この記事で紹介されているのはちょっとひどいのです。

 

起業したけど売上が上がらないは確かにあるが…

「バイト代は月20万円くらいですかね。ウーバーイーツの配達を毎日しながら、空いた時間で低単価のWEB記事を書くバイトをしています。ウーバーイーツが15万、その他で5万~8万円くらいの稼ぎです。

 もちろん、駆け出しの今は会社としての給料や売上はゼロ。むしろマイナスです。ここから制作費と、自分が生活していくための食費も光熱費も出さなくてはいけないので、毎月カツカツ。サービスの制作は外注していますが若手の起業家は信用も薄いため、外注先を探すのが大変だったり、先払いの外注に飛ばれたりと、本当にカネの工面は大変です」

nikkan-spa.jp

売上と給料がゼロ?いったいどういうことなんでしょうかね。売上が上がらないのは分かるのですが、ゼロってあり得ないですよね。何か仕事をしていれば売上があるはずです。読んでみると仕事はしているみたいですからね。それで売上がないのはあり得ません。これ売上と利益と間違えてないかな?

これそもそも起業していると言わないですよね。これではフリーターと全く変わらないですし、なぜお金がないのに外注しているのでしょうか。お金がないなら自分でやるしかないんですよ。それで手が回らないから外注なんです。

もしかして技術がないのだろうか。技術がないのに起業しているのかもしれないと思ってしまいます。

 米陀さんがこう思うのも当たり前だなと思いました。

 

ひとりでやるなら起業もそんなに難しくない

私もひとりで仕事していましたけど、ひとりで行う分にはそんなに大変ではないんですよね。しかもこの方を見ると、家族もいないわけですよね。それであれば比較的楽に生活することができるのではないでしょうか。

ひとりだと生活費を下げることも可能です。極端に生活費を下げればなんとかなるのですよね。月に20万円もあれば結構豊かに暮らせます。私も埼玉の田舎で暮らしていた時は本当に生活費がかからなかったです。

ただ仕事のやり方が下手なのではないだろうか

こうやってみてくると、仕事のやり方が下手すぎるのではないかと思うんですよね。

それに、地元に帰った時に、小中の友人に“雇って!”と言われるのもカチンときます。人を雇えるほど回っていないのに、地元でも起業家はカネがある前提。猫の手も借りたいくらいだけど、冷やかしでそんなふうに言われるのは腹立たしいです

猫の手も借りたいぐらい忙しいのに売上がゼロはますます謎です。もしかしてフェイクニュースなのでしょうか…。いまいちよく分かりません。

今、中小企業は潰れる確率が高いです。中小企業淘汰論というのもあって、むしろ中小企業が無い方が日本にとってプラスなのでは?という議論もあります。

 

www.gerge0725.work

 中小企業の役員としてはそれは困ると思うのですが、ほんとうなら潰れるはずなのに潰れないでいるのは確かにおかしいことですね。まあ自分たちの場合、つぶれないように工夫をしていくわけですが、他の会社も工夫はしているとは思います。

この記事で紹介されていることが事実なら、仕事のやり方が悪すぎますよね。忙しいのに売上が無いなんてことは本来ありません。そんなのなら外注をしないのが普通のやり方でしょう。

詳細は分からないのですが、ビジネスのやり方を根本から考え直さないとダメでしょうね。

 

起業することがかっこいいでは続けられない

「小さい頃から、自分は大人になったら起業したい、という漠然とした夢がありました。実際に起業した理由は、世の中にまだなかったサービスが作りたいと、大人になってから思ったことでした」

起業家になりたいという人と、売れるアイディアがあるから起業した人でずいぶん違うと思うんですよね。起業家になることが目的だとだいたいダメです。「これが売れる」と思って起業して成功するわけですよね。

その売りたいものは必ずしもやりたいことではないわけですよ。市場の動向を見ていたら、これが行けるのではないかと思ってやるわけですね。だから自分は「好きなことで生きていく」って好きではないんですよね。

好きなことに必ずしも需要があるとは限らないので、それがお金儲けにつながるとは限らないからです。こういうスタイルから入るのは全然ダメで、起業して成功するためには勉強も必要だし修行も必要だなと思います。

 

まとめ

極端な起業家の例を出して、起業は大変だというのも良いですけど、あまりにも極端すぎるとダメなのではないですか?もっと起業の現状を伝えた方がいいと思いますよ。これだと金も無くて大変なだけではないですか。

起業が大変ではないといいませんが、自分でビジネス作っていくのは面白いですよ。そうした楽しさも伝えて欲しいなと思います。

 

noteでネットニュースマガジンを連載しています。ツイッターで見られる面白い話がチェックできます。初月無料なので中をのぞいてみてください。

note.mu