いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

仕事以外でも自分の役割を見つけたい!そうすることで気持ちが楽になる

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20190418000525j:plain

私はフリーランス歴が長く、ひとつのことだけをやるというのがとても苦手な性格です。しかし、現在は役員という形でほぼ会社員と同じように会社へ出社し、働いているわけです。もうそんな生活も3年ぐらいたちました。

そのせいもあって、ブログの更新もストップ。ブログって更新するとPV下がるんですね。見るも無残なPVになってしまったので、独自ドメインに切り替えて、現在に至ります。PVはまだもどらないぜ…。

 

www.gerge0725.work

 さてこの記事ではそんなことが言いたかったわけではなくて、私の性格の問題でいろいろな組織に属していた方が良いんだなと改めて思ったんですね。以前にも書いたのですが、私は多動なんだと思うんです。ひとつのことだけやっていると落ち着かないという感じ。

 

www.gerge0725.work

 でも3年ぐらい毎日会社へ行ってですね、仕事をしているとそうした自分の性格のことを忘れていたんです。あんまり気にならなかったんですけど、何か苦しい感じがしていて、「これこのまま行ってどうするの?」と思っていたわけです。

決して仕事が嫌なわけではないです。役員なので時間もある程度融通が利きます。社員もいるので、指示を出して自分は別のことをするということも可能です。おそらく会社員よりは楽な立場なんです。でもなんかダメです。それが今年は変化したんです。そうです、PTA会長になったんです。そしてもうひとつ、ブログを再開したんです。

 

www.gerge0725.work

www.gerge0725.work

 

PTAという別組織に属して感じていること

PTAというと結構批判があります。「なんであんなもの必要なんだ!!」「役員なんてやりたくないのに何で電話してくるんだ!!」など、いやあ不評なんですよね。ただPTAって学校によって大きく違うので、あまり自分の実体験だけが参考にならないと思うんですよ。あと嫌なら変えられるというのもあります。

 

PTAが"ベルマーク運動"をやめない理由 | PRESIDENT WOMAN | “女性リーダーをつくる”

これはPTAのこと調べただけだな。実際にPTAの役員をやってみればいいし、ベルマークがダメならやめればいいのだよ。またPTAは学校によって大きく違うというのも理解しておいた方が良い。

2019/04/13 23:52

外でいろいろと言うのは簡単なのですが、実際やってみた人の話を聞くのが一番良いんです。それではっきり言ってみんな「大変だった」と言います。しかし、いい面もあるんですね。私の前任者もPTA会長ですと言うと「よくやりますね」と言われたけど、学校での子供の様子も分かって良かったと言っていました。

PTAは決してデメリットばかりではない。

やり方や決め方に問題は多くあるけれど、子どものためにより良くしたい気持ちは悪いものでは無いですよね。

もっと今の時代にあったやり方を学校と保護者で子どものために話し合い、変えていけたら良いのに…と思います。

www.sachikolife.com

PTAは話し合いによって変えられるところは変えられますし、上手に使っていったらいいと思うんですよね。おっと、話がそれました。そんなPTA会長、まだスタートしたばかりですが、自分自身しっくりくるんですよね。やること多いです、休日無くなりましたなのですが、なんか面白いんです。

妻には「なんか楽しそうだね」とあきれられています。そう言えば忘れていたけど、自分はいろんなことをするのが好きだったんだと思い出したんですね。だからこうした別組織で運営に携わって楽しいんだと。

 忙しいのにアホかと思うのですが、いろんなことをやっていると飽きないんですね。そしてひとつのことだと追い詰めれれると逃げ場がない感じがしますが、複数だとすっと別の方に行くことができる。そしてまた気持ちを整えて戻ってくるということができます。そんな環境が自分には向いています。

ネットの世界に属してブログを書くということ

それでもうひとつ、ブログ再開しました。これも決意して再開したわけではなくて、何となくやり始めたら、今日まで毎日続いています。もう2か月ぐらいですかね。いつまで続くか分からないのですが、とにかく更新し続けています。

これも別の世界の住人なんですね。そういう別のところに属しているのが楽しいです。そんな感じでいたら、やまま あき (id:yamama48)さんが本を出したというので、読んでみたら、なんか懐かしくなって、ブロガー良いねえと思えました。

yamama48.hatenablog.com

 

www.gerge0725.work

 

ブロガーオフ会も行ったなあ、懐かしいなあという思いもあり、ブログ書いています。子どもが大きくなってきたので、子育てや夫婦関係も書いてはいますが、ビジネスや日々感じたことが中心かな。相も変わらずくだらないことを書いております。

しばらくブログも書いていない間にYoutuberなるものが出てきて、「ブログオワコン」なんて言いつつブログを書き続けている人もいるわけですが、やっぱりこの文字で伝える世界観はいいですね。自分はオワコンでもブログやり続けたいです。

 

www.gerge0725.work

これも余談なのですが、最近、はてなブログもいろいろチェックしているんですよね。新しい人増えましたね。これがあのはてなかと思うくらいきれいな感じ?になっております。最近は手斧も飛んでいないのだろうなあ、どうだろうか。

こんな感じでブログ書いていて、ブロガーも懐かしい、兼業ブロガーやっていこうみたいになれているのが、気持ちを楽にしてくれています。これで、今、3つ。役員、PTA,ブロガー。適度にフラフラできるのが良いですね(笑)。

仕事以外でも自分の役割を見つけるとどれも楽しい

これら3つは全然関係ないですし、PTAの人達は私の会社のことを詳しく知っているわけではないですし、増してやブログのことなんて知りません。知られたらマズい(笑)。私の会社の人もPTAの人達のことを知らないし、ブログの存在も知らない。全然バラバラなんですが、実はどれも同じなんですね。私が属しているわけだから。

このバラバラの3つのことがひとつにつながっていく感が面白いんです。PTAのネタはブログのネタになるし、PTAのマネージメントって会社経営にも役立ちます。会社で経験したこともブログのネタになります。そうやって3つがうまくつながっていく。だから自分は楽しく生きられるのかなと思えるようになりました。

これからいろいろと忙しくはなるわけですが、これら3つのバランスをうまく取りつつ、追い詰められないように生きていけたらいいなあと思います。一番続きそうにないのがブログですね。大丈夫だろうか…。

まとめ

そんな何の話か分からなくなったのですが、私のようにひとつに属すると苦しくなる人っていると思うんですよね。フリーランスフリーランスとしてひとつの仕事をしなくてもいいし、正社員は正社員としての仕事以外をした方が気分が楽になるのではないでしょうか。

人間は地域の一員であり、会社の一員であり、家族の一員であります。いろいろなものに積極的に属していくことで、大変だけど気持ちが楽になる。そんな私は、休日返上でPTAとなります…。