いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

離婚したい…その後の生活のために副業をする女性たち~男性がすべきことは?

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20190624230755j:plain

「離婚したい」という言葉、それはいつ言われるか分からない言葉です。離婚と言うのは決して他人事ではなく、いつ自分の身に降りかかってくるか分かりません。女性が離婚に向けて着々と準備しているなんてこともあるかもしれないです。

そうした状況に我々男性はどのように対処すれば良いのでしょうか。そうなってしまったら仕方がないで良いのでしょうか。何とか対策を考えてみましょう。

 

     スポンサーリンク

 

別れたいからアフィリエイトを始める?

以下のようなツイートがありまして、私も離婚したいからアフィリエイトを始めたというアカウントを何人か知っております。主婦が旦那に隠れて収益を上げるならアフィリエイトが一番だというわけです。

  

それでやっぱり気合が違うので、実際に結構稼げている人もいるようです。すごい、すごすぎる…。 

とにかくお金を稼いで別れたい? 

もう自分がお金を稼げるようになったら旦那さんはいらないのか。確かにそうかもしれない、お荷物かもしれない。どうしましょう。

 

www.gerge0725.work

www.gerge0725.work

男性は気づいていないことが原因であるかも

実際に私の周りでも離婚した人がいるわけですが、不倫が原因ではないんですよね。男性の側はまったく理由が分からないのです。そのため、調停になったのですが、今思えば、乳幼児の時にしっかりと子育てを手伝わなかったの原因かもと言っていました。

確かに赤ちゃんの時の大変さはすさまじいもので、そこで男性がどれだけ手伝えたかは重要です。特に奥さんも働いている場合は、「なぜ自分ばかり子育てしているの?」となるのは当たり前なのです。

そういう状況に位置早く気づいて対処していく必要があります。あと感謝ですね。自分もあまりうまく気持ちを伝えられないのでヤバいかもしれないですが、忙しくてどうしても手伝えないときは感謝の気持ちを伝えるしかありません。

 

私、こっそり離婚をたくらんでいます

私、こっそり離婚をたくらんでいます

 

 

男性がすべきことは?

実はすれ違いが激しくなって奥さんの側が離婚を決意している状態から、ひっくり返すのはかなり難しいと思われます。つまり、そうなる前にしっかりと相手と向き合う必要があるというわけです。

(1)性格を理解してもらうこと
(2)家族が親しくなること
(3)親族や友人を知ること
(4)金銭感覚のすり合わせ
(5)価値観のすり合わせ

離婚しないために大切な5つのポイント (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

離婚しないために大切な5つのポイントとして載っていたものです。全く違う家庭で育ったわけですから、価値観が違うのは当たり前です。そうした価値観のすり合わせや金銭感覚のすり合わせは必須です。

何もしないと旦那はただの邪魔ものになってしまいます。子育てが終わり、さあ夫婦で過ごそうと思ったら、そう思っていたのは自分だけだったなんてことも十分考えられます。そうならないためにも今からしっかりと奥様に向き合いましょう。

 

離婚しない結婚物語―私はこうして97パーセントの男女関係を修復してきた

離婚しない結婚物語―私はこうして97パーセントの男女関係を修復してきた

 

 

まとめ 

離婚というのは決して他人事ではありません。3組に1組が分かれる時代です。私の周りにもすでに別れた方、もうすぐ別れそうな方とさまざまいます。双方が離婚したいという状況であれば問題ないのですが、男性の側は別れるつもりが無い場合もあるわけです。

それでも離婚を切り出されるということは十分ありうるわけですから、そうならないために、しっかりと奥様と話をするようにしましょう。私も努力しないとまずそうですね…。

 

 

離婚したいと思ったら決断する前に専門家に相談してみましょう!

離婚すると親権の問題、慰謝料の問題などクリアすべき問題がたくさんあります。離婚した後に問題に対処するのは大変です。事前に専門家に相談しておく方が無難ですし、それで離婚しないという選択もできますよ。 

【無料】法律相談サポート