いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

16時間我慢してダイエットに成功?無理なく痩せるにはどうするかという問題

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20190715001229j:plain

皆さんはダイエットしたことがありますか?ほとんどの人が一度はしたことがあるのではないでしょうか。私は現在、一日一食を実践中です。もうすぐ1年でしょうか。7㎏落ちてそれを維持しています。ただ飲んだりすることもあるので、その時は2食になります。

私は食べるか食べないかみたいな生活の方がいいので、そうしていますが、いろいろなダイエットの方法があるのは周知の事実です。「クーリエ2019年8月」にフランスで一番有名な心臓専門医にダイエットについて聞いている記事がありました。

もちろんではありますが、ここで紹介されているフレデリック・サルドマン氏がフランスで一番有名な心臓専門医なのかは私には分かりませんが、内容が面白かったので紹介します。

 

「食べない」健康法 (PHP文庫)

「食べない」健康法 (PHP文庫)

 

 

腹が減ったら水を飲め!!

ホントか?と思いますよね。でも科学的根拠があるようです。

 空腹を感じたら、20分我慢して、それからコップ1杯の水をたっぷり飲む。

  これはグレリンというホルモンの効果を引きだします。前に説明したようにこのホルモンには食欲を増進させる働きもありますが、「オートファジー」を刺激する効果もあるんです。

(中略)

 オートファジーとは、ごく簡単にいえば、体の中のゴミを処理する生物の仕組みです。

細胞の状態が非常に悪ければ、細胞ごと処理してしまうこともあります。これが免疫の働きを助けます。

なるほどオートファジーですか。でもオートファジー何て言われてもよく分からないですよね。それでこれが本当に説明として合っているのかと思って、調べてみるとオートファジーの効果はあるようですが、そのメカニズムは分かっていないようです。

16時間食べない方がいい

この16時間という話もいろいろなところで語られているのですが、こちらもオートファジーに関係があります。

 1週間に1回、食事を1食抜いて、16時間連続で何も食べずに過ごす。ただし、水やハーブティー、紅茶、コーヒーは飲んでよし。もちろん砂糖を入れるのはダメ。これなら簡単に始められます。

 2018年に発表された研究によると、断食を14時間続けると、血糖値もコレステロールも血圧も下がります。一方で反射神経が上がるほか、記憶や学習といった知的能力も向上します。

なるほど効果はあるようですね。私も食べない生活をしていますが、その方が体にも良さそうです。ただ無理はしないようにはしていますが。それでここでは16時間なのですが、断食として何時間が最適なのかはまだ分かっていないようです。

40歳を過ぎたら歩かないといけないらしい…

 最低限の運動量は、1日30分、中断することなく、速めに歩いたり、自転車に乗ったり、泳いだりすること。室内より戸外がいい。

 40歳を過ぎたら、この習慣をキープすることを日々最優先すべきです。

最近、よく言われるんですよね。私も40歳越えていますが、「運動していますか?」と聞かれます。その方は週1回はと言っていましたが、1日30分ですか。どうやってやればいいのかな。なかなか難しくないですかね、皆さん…。

フリーランスで自宅でも働いていた時は、ジムにも通っていたんですよね。正確には会員になっていたので、行ってはいたのですが、子どもができると自分の時間は少なくなります。また、お金も自分のことよりも家族のために使うようになりますね。

これは自分の中で我慢しているという意識は全くなくて、ストレスにもならないのですけど、運動しろと言われると、どうすればいいんだ!!となります。時間もお金も足りないです。まずは仕事頑張るかな…。

なんでも我慢する必要はない

 健康になるうえで幸せは重要です。幸せだと体の状態もよくなるのは、科学的に実証されています。どうすれば「自分が生き生きと輝く人生」を送れるかを知るべきです。

(中略)

 自分だけのための時間を、1日1時間は確保しましょう。

そうですね。確かに自分だけの時間の確保はとても重要です。仕事ばかりでもダメですね。どこで1時間を確保するかは難しいところですが、生き生きと輝く人生ですか。みなさんはどうでしょうか。輝いていますか?

現代は大変なストレス社会ですから、少しでもそのストレスから逃れる必要はあります。そのため、嫌なことは断る勇気は必要でしょうね。しかし、仕事でストレスを溜めないというのは簡単なことではなくて、皆さん、ストレス溜め込んでいるわけです。

だから上手にストレスを逃がしてあげること。趣味になるのか、食事になるのか、それは各自違うと思いますが、自分自身のストレス解消法は持っていた方がいいでしょうね。自分は何だろうと思って思い返してみると、ブログかなと。ブログでいろいろと吐き出せるのがストレス解消になっているかもしれません。

まとめ 

本日はダイエットについて書いてみました。私は1日1食を実践しておりますが、それがどこまで正しいのかは分かりません。皆さんも無理せずダイエットにチャレンジしてみてください。そしてストレスをなるべくためずに、幸せに生きてくださいね。それがダイエットにも効果があるらしいですよ!!