いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

PTAも連絡簿もLINEで連絡!!ママ友LINEにご用心

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20190711143237j:plain

皆さんはお友達との連絡を何でしていますか。私はfacebookメッセンジャーで連絡をすることが多いのですが、PTAに関わるようになってから、LINEを使うようになったんですね。基本的にメッセンジャーと同じで使い方が分からないわけではないので、特に問題はありませんが、慣れていないのは確かです。

 

www.gerge0725.work

LINEで連絡することが多いママ友たち

保育園の時も皆さんLINEを利用していたのですが、保育園の場合はママ友と連絡とる必要がなかったんですよね。当たり前ですけど、保育園で保護者同士が連絡を取り合って何かをするということはほぼないわけです。

ただお母様方はそれぞれLINEでつながって、子育てについてLINEが飛び交う事態ではあるのですが、私はPTAに参加するまでLINEでやり取りすることはほぼなかったわけです。

もちろんメールでやり取りするよりも楽ですので良いのですが、そこにはさまざまな問題があるわけですね。

 

世界一やさしいLINE 改訂最新版 (インプレスムック)

世界一やさしいLINE 改訂最新版 (インプレスムック)

 

 

グループLINEはくせ者

PTAもそうですが、保護者同士は個別に連絡するのではなく、LINEグループをつくっているんですよね。そのグループ内でやり取りが行われるのですが、いろいろと問題が起こってくるんですね。以下の記事にいくつか挙げられていますが、特に私が「これは確かに!!」と思ったのは以下の点です。

●読むだけで疲れる…長すぎる文章
最大約200行くらいの文章が来たことがあります。(細かく数えてません、ざっくりです)
長すぎて本文が途中から消えて「続きを見る」みたいな文言が出てきて、そこをタップすると別画面に切り替わりました。それで約200行。内容はほぼ頭に入ってきませんでした。笑

回避不可能なママ友とのLINE、イラっとエピソード&トラブル回避策(たまひよONLINE)多くのママたちにとって避けて通れないのが…|dメニューニュース(NTTドコモ)

確かにLINEって議論に向かないですよね。前の方を読もうと思っても読めないし、議論もうまくできません。言いっぱなしになってしまうことも少なくありません。議論はこれで終わりかなと思ったらまだ続いていたということもあります。

また以下のような体験談もあります。

失敗だったと感じた理由は、とにかく毎日のように子供会のことでLINEが鳴りっぱなしな状態に疲れ切ってしまったことです。私はそもそもメールや電話が苦手なので…。

また、LINEでの話し合いだと、結局いつも同じ方が「じゃあ私やります」と負担を引き受けてくださるので、返事をしないもの勝ちみたいなところがありました。

同じ人ばかりに負担をかけることが申し訳なく、返事がなくいつも何もしない方にはこちらから「◯◯さん、お願いできますか?」と呼びかけることもありましたが、親切な人ほど「いいですよ。私やりますよ」と積極的に言ってくださるので、結局は負担が偏りがちでした。

子供会・PTA役員のやりとりにLINEグループを活用した結果 - トウフ系

そうなんですよね、返事はいつまで待てばいいか分からないし、役員決めなどをLINEグループでしたら、みんなダンマリですよね。PTAのしかも役員のような少人数ではLINEグループは有効に機能すると思います。

 

PTAをけっこうラクにたのしくする本

PTAをけっこうラクにたのしくする本

 

 

それでもLINEは活用すべし~「LINE WORKS」は??

いろいろと大変な部分はありますが、みんなで会う必要はなくなるし、少人数ならうまく機能しますよね。ただそれでも議論には向かないところはあるので、報告程度にしていくのが良いかと思いますね。いちから何かを決めるときにLINEでやったら全然決まりませんでした(笑)。

以下のブログではそんなLINE奮闘記が書いてあって、だいたい私と同じ意見です。人数の制限をして運用のルールをしっかりと決めるとこんなに便利なものはありません。

一度トラブると大打撃⁉︎PTAで使うLINEの注意点 : PTA2.0 〜PTA役員・会員・非会員のストレスを下げる、たくさんのアイデア〜

また最近発見した「LINE WORKS」ですが、実際にPTAでも活用されているようです。それでこちらならスケジュール管理とファイル管理ができるのでかなり便利ではないかと思います。LINEって写真やファイルが消えてしまうんですよね。結構不便です。

使えるものは上手に使うことで、少しでも効率化したいところではあります。でもこれも人数は制限して、ルールはしっかりと決めておかないとダメそうですが。

活用ストーリー:小学校PTA「おやじの会」での情報共有にLINE WORKSを活用!「メールで資料送って」と言わなくて済むように。 - LINE WORKS

 

PTAのトリセツ〜保護者と校長の奮闘記〜

PTAのトリセツ〜保護者と校長の奮闘記〜

 

 

まとめ 

LINEグループは使い方によってはとても便利です。PTAなどではこれがなければ上手に動くことはできないでしょう。働く人たちが増えていて、平日の昼間に集まることすらも困難であるはずです。こうした手段を利用しながら楽できるところは楽していこうと思います。