いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

アル中へまっしぐら!Zoom飲み会をしてみて思うこと

スポンサーリンク

f:id:gerge0725:20200507133944j:plain

アプデ来ましたね、凄いことになっているぜ。個人ブログはもう終わりかもしれないですね。まあそもそも個人ブログなんてそんなものだし、もう好き勝手書いているのでいいかなと思います。

最近ではnoteをちょこちょこ書いたり、ツイキャスやったりしています。もちろんお金には全くなりません。

note.com

twitcasting.tv

 

Zoom飲み会をやってみた

自粛期間ですから、外に出ない分、ネット活動を活発に行ったわけですが、その中でも初めてZoom飲み会に挑戦しました。仕事でオンライン講座をしていますから、Zoomのアカウントを持っているんですよね。

 

www.gerge0725.work

www.gerge0725.work

ゴールデンウイークをいいことに、オンライン飲み会を2回行えました。しかし今年のゴールデンウイークは少なかったですね。本当だったらもっと飲み会ができたかもしれないのに、2回で終わりか…。

それでも2回とも楽しく飲めたし、またZoom飲み会やりたいとなったので、それは良かったのではないでしょうか。まだまだ自粛が続きそうなので、Zoom飲み会は開催される予定です。

どうせなら普段会えない人に会えた方がいいよなあ。でもいきなりZoomに招待ってハードル高すぎですよね。そんな感じて未だにクローズドの飲み会となっております。そんなZoom飲み会ですが、いくつか感じたZoom飲み会の良い点と注意点について書いておきます。

Zoom飲み会の良い点

Zoom飲み会をやってみましたけど、その良い点について5つ紹介します。

1.お金が安い

自分で酒もつまみも用意するわけですから、基本的に安いです。みんなほとんど食べてなくて、ただ飲み続けているので、おそらく酒代だけでかなり安いんではないですかねえ。

自分もお酒(500ml)を3本ぐらいしか飲んでいないので、かなり安かったです。でも他の人はもっといいお酒を飲んでいるのかなあ。それだと高いのかもしれないですが、場所代はかからないですからね。

2.出入り自由

オンラインなので出入り自由なんですよ。ちょっと席を外すこともできるし、途中で参加することもできます。他の飲み会とのかけもちも可能です。お店だと一回入ると途中で抜けるのは大変ですし、30分だけのために参加は難しいですよね。

でもオンラインであれば30分でも気軽に参加できます。これは飲み会のハードルを下げてくれますよね。

3.普段着で参加可能

家の中で飲んでいるわけですから、普段着で参加することも可能です。気になる人がいなければパジャマだって参加可能です。あとZoomの場合、画面を映さなければどんな格好でも良いんですよ。

女性は化粧なしも可、男性は裸も可です(笑)。画面に見えるところだけ整えていれば大丈夫!でも立ち上がった時にいろいろと見えてしまうことがあるから、気をつけてくださいね。

4.遅い時間からも開催できる

Zoom飲み会の場合、自宅から参加できるわけですから、遅い時間からの参加も可能です。そのためそもそも開催時刻を遅くすることもできます。むしろ家にいると子どもの寝かしつけなどもあるので、遅い時間の方がむしろいいかもしれないんですよね。

5.遠方の人も参加できる

オンラインなので普段会えない人とも会えます。遠方の方とも飲み会ができる機会ってほとんどないですよね。だからこのオンラインを利用して、飲み会を開催するのは良いです。全然会ったことが無い人とも会いたいですよね。

 

Zoom飲み会の注意点

Zoom飲み会は楽しくできるんですけど、5つほど注意点があります。これは自分が感じたことですので、他にも注意点があるかもしれないです。

1.飲みすぎ注意

Zoom飲み会って時間が決まっていないし、家で飲んでいるから酒量が増えます。しかもみんなずっと飲んでいるんですよね。気づいたら飲みすぎているということがあります。飲みすぎは注意ですね。

2.終了時間は決める

オフラインでの飲み会であれば、電車の時間があるので何となく終わりの時間が決まるんですね。でもオンラインだと終電がないんですよ。そのため終了時間を決めなければずっと飲んでしまいます。事前に終了時間を決めておいた方がいいですね。

 

3.ヘッドセットはあった方がいい

ヘッドセットがあった方が音がよく聞こえますね。あとちょっと席を外しても話をすることができます。お酒やつまみを取りに行くことはありますよね。そういう時でも話ながら参加できます。ヘッドセットはいくつかあるのですが、かなり安いのでこれを機に購入するのはありです。

自分はこのあたりを使っていまして、金額も安くて便利です。そもそもはオンライン講座のために買ったのですが、まさか飲み会で使うとは!!一石二鳥とはこのことですね(笑)。

 

 

4.意外と家中に音がひびく

一応、音漏れには気をつけているのですが、飲んでいると声がでかくなるんですかね。家中に声が響いてしまいまして、「うるさい」と家族に言われる可能性大です。音が響かないように工夫は必要ですからね。そういう意味でもヘッドセットは必要でしょう。

5.オンラインでの付き合いが家族に知られる可能性あり

オンラインでのみの付き合いの人と飲み会して、それが家族にバレる可能性があります。別にバレても構わないんですが、世の中にはオンラインキャバクラとかありますよね。こういうのを家でやっていたら、バレた時に恥ずかしい(笑)。普通の飲み会なら大丈夫なはず!!

 

オンラインもおもしろいけどオフラインの方がいい

オンラインは確かに面白いです。時間も考えなくていいし、普段会えない人とも会える可能性もあります。でもやっぱりオフラインで会った方がいいですよね。実際に会ってくだらない話をするのは楽しいです。

今は自粛期間中でそれはできないのですが、コロナが終了したら実際に会って飲みたいですね。もうちょっと人に会わなすぎて辛い状況です…。

自粛期間はまだ続くけどZoom飲みを楽しもう!

緊急事態宣言は5月末まで延長されました。解除される可能性もあるようですけど、まあ無理ですよね。特に東京は難しいと思います。学校も5月末まで延長。テレワークも5月末までやらないといけないですね。

そうした状況に悲観的になるのではなく、もうZoom飲み会を楽しみましょう。それしかない!!またみなさん、飲み会しましょうね。