いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

どっちが良い?割り勘女子VSおごられ女子

f:id:gerge0725:20190316142527j:plain

 

 

 

 男性の側としては女性におごった方が良いのか、おごらない方が良いのか、正直分からないことも多いんですよね。この千円払わせた男性は千円欲しかったわけではなくて気を使ったのだと思うのですが、こちらの女性は「おごられ女子」だったのでしょう。

これ以上は鍵垢になってしまったので、見られなくなりましたが、いろいろ反応があってびっくりしたという反応がありました(鍵垢になりましたのでアカウントは隠すことにしました)。こういう反応が一般的なのだと思います。男性の側も奢りたくないわけではないのですが、奢られるつもりで来ている人を見るとモヤモヤしますね。ただ一方で、奢られたくないという意志があまりに強烈だと「俺、嫌われているのかも」と思う男性も多いです。

そもそも男性の側は奢りたがっていると理解している人もいます。しかし、男性も相手によるというのもあるはずですが、特に奢りたがっているわけでもないのが現状では?世の男性諸君はどうでしょうか。私は奢りたい派ではなく、割り勘派です。もちろん金額に差をつけますけど。

ちょっと調べてみると、以下のように最初から奢られるよりも少しは出そうとしてほしいというのが男性の共通した意見です。それは先ほどの女性は批判されますねえ…。

約8割の男性がワリカン希望の女性に好感触。お互いに負担し合う方が対等な関係を築けますし、長続きしそうですよね。ただ、毎回かたくなにおごりを拒むのは、かわいげがないのでNGのよう。相手の好意を素直に受け取ることも、マナーのひとつと言えますね。

news.ameba.jp

この奢る奢られる問題は日本人の性格とも相まってとても厄介。先ほどの例も自分で1000円払ったのに、いろいろと文句を言っているわけです。だったら最初から奢ってくれと言えとなったわけですが、それも何となく言いづらいという女性。

 女性に奢るときに拒否する女性がいますが、あれはトラップですか?

一回拒否されただけで、じゃあ割り勘で、と言うとケチと思われてアウトでしょうか?
何回かは粘る必要はありますか?

-----

拒否されても1回だけ「ここは僕が」と言ってみては?それでまた女性から「いえ割り勘で」と言われたら、トラップではないと思います。
意固地になって何度も粘ってると「ただの見栄っ張りだなこの人」と思われますよ。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

もうね、ここまで考えると法律で決めた方が良いのではないかと思うくらいです(笑)。とりあえず1回は断って、2回目にオーケーするのは「おごられ女子」で2回目も断るのが「割り勘女子」にすれば良いのではないでしょうか。非常に分かりやすい。

割り勘女子と付き合う方が気が楽

私の妻は割り勘女子でとにかく男性に貸しを作りたくない!!対等だ!!と叫んでおりました。私も別に奢りたい人間ではないので、とても気楽に付き合えましたが、割り勘女子にも2つのタイプがあるようです。

 ただ結論から言うと、デートの際におごろうとして断られたとしても、これだけではあなたが好かれているか、嫌われているかの判断はつきません。なぜかというと、おごられることを断る女子の心理として、「あなたのために断る」「自分のために断る」という2つの心理があるからです。

 

あなたのために断る女子の心理は、相手の負担になりたくないというものです。この場合、あなたのことを好きか嫌いかに関係なく、女子はおごられることを断ります。

 

また、自分のために断る女子の心理としては、借りを作りたくないというものです。この場合、女子はあなたのことを好きでないため、おごられることを断ります。

 

minna-netlove.com

本当ですか、妻は「あなたのことが好きではない」ので奢りを拒否だったのか。いやいや私の負担になりたくないから奢り拒否だったに違いない。そう思うようにしよう…。

 なお、おごられることを断られたとしても、それだけで嫌われているとは判断できません。女子の心理として、「あなたのために断る」「自分のために断る」という2つの場合があります。そのため、嫌われているかどうかは別の行動もふまえて判断することが大事です。

女子とのコミュニケーションが難しい…質問の返答・おごり拒否の心理

 

難しい、コミュニケーション難しい。どうすればいいんですか、これ。こんなことやっていたら結婚できないです。ずっと腹の探り合い。お金払うというから払ってもらったのに、実際には払いたくないとか、日本語難しいです。

法律にするのは難しいので、婚活マナーとして定めた方が良いですね。これでは結婚率が下がるのも当たり前で、人間不信にもなります。いろいろと婚活していたら、自分にそんなに自信があるわけではないですから、相手がどう思っているかとずっと考えるわけです。そんなのは相手に聞いてみなければ分かりません。聞いても分からないという問題もあるのですが、考えても無駄なことは考えない。

まとめ

なんとも結論が出ない問題ですが、既婚者になると「とりあえず○○円で」とすぐに女性に言えてしまいます。これは既婚者の心の余裕かもしれません。これが独身で好きな女性がいたら会計はすぐに済ませてしまうという形にするでしょう。もう会計について聞かない。自分で勝手に払ってしまうんです。これ、どちらも主導権は自分にあるので、気持ち的にはとても楽です。

自分で割り勘を申し出るか、自分で勝手に相手の分まで払ってしまうか。これ相手に聞かなくてもいいですし、相手の気持ちを無限ループで考える必要ないのでベストです。婚活中も皆様はぜひ頑張ってください。そしてツイッターの使い方には十分ご注意を!!そして婚活、ぜひ頑張ってください!!

 

婚活を始めるなら