いつか朝日が昇るまで

子育て、受験~ビジネス、夫婦関係まで日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんのこれからの人生のヒントになればと思います。

MENU

妖怪ウォッチが死にそうです

f:id:gerge0725:20190213105334j:plain

妖怪ウォッチ、我が息子たちは楽しく見ています。というのも下の子はウルトラマンが好きで、上の子は好きではないんですよ。じゃあ何を見るかとなったときに妖怪ウォッチが妥協点なわけです。

そんなこともあってクリスマスは妖怪ウォッチを購入しました。おもちゃ屋に行っても売り場面積が小さく、その人気の低さを物語っている印象でした。それに比べて、ポケモンは広かった。それで結局アマゾンで以下の2つを購入しました。妖怪面白いですよね。

 

妖怪ウォッチ シャドウサイド DX妖怪ウォッチエルダ

妖怪ウォッチ シャドウサイド DX妖怪ウォッチエルダ

 
妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチU プロトタイプ

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチU プロトタイプ

 

 

昨年も妖怪ウォッチの映画が公開され、私も息子たち二人と見に行きました。といっても次男は怖くて途中で出てしまったので、私も全て見たわけではありません。内容はまあ面白かったかなぐらいです。正直、ドラえもんの方が大人も楽しめますね。また映画館も混むといけないので予約して行きましたが、かなり空いてました。日曜日なのに…。以下のところにコメントがありましてかなり辛辣です。ネタバレになるので、まだ見ていない人は読まない方が良いです。私もこのコメントを読んで納得してしまいました。

eiga.com

妖怪ウォッチは第二のポケモンと言われて、大ブームになりました。私もそれは知っていてしかもキャラがかわいい印象。ジバニャンかわいいと思ってましたが、今は違います。ジバニャンがかわいくない。怖い。

今の妖怪ウォッチはシャドウサイドというシリーズで、結構怖いです。夜妖怪ウォッチを見た次男は寝れなくなりました。こういう路線転換がうまくいっていない可能性もあります。キャラクターが定まっていないという批判もありますし、テーマがよく分からないというのもあります。

ゲーム、テレビアニメ、映画、書籍などクロスメディア戦略が功を奏し、14年に人気に火がついた妖怪ウォッチ。玩具を手がけたバンダイナムコホールディングスは"妖怪ブーム"の恩恵を受け、15年3月期(14年度)のIP(知的財産)別売上高では妖怪ウォッチが552億円とトップだった。

 

しかし、以降は329億円(15年度)、104億円(16年度)と低迷が続き、17年度はトップ10から漏れて売上高は公表されなかった。

 

それを裏付けるように、バンダイの「お子さまの好きなキャラクターに関する意識調査」では、17年に3位だった妖怪ウォッチが、翌年はトップ10 圏外だった。

news.biglobe.ne.jp

そんな妖怪ウォッチですが、今も楽しく見ています。しかし、最近ポケモンにも興味が…。ポケモンガオーレもやっています。あれは確かに面白いです。あと小さい子にも操作しやすい工夫がされてますよね。ガオーレパスも買ってしまった(笑)。

pokemongaole.com

果たして妖怪ウォッチはこのまま死に絶えてしまうのか、それとも復活するのか、今後の作品に期待しますよ。我が家は来年も妖怪ウォッチを見るのか、それともポケモンに流れるのか、他の作品を見るようになるのか分かりませんが…。

スポンサードリンク