いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

うつの人に「頑張らない」は難しい

スポンサーリンク

私の妻は何でもかんでも頑張りすぎてうつ症状が出ることが多いです。当然周りは「そんなに頑張らなくて良いんだよ」と声を描けますが、「頑張らない」=「存在価値がない」と思ってしまい、なかなかその助言を受け入れられません。


ただいま私は夏期講習中ですから、いつも以上に妻は頑張っています。それで疲れて今日は1日何もできなかったようです。普通は休みで良いのですが、疲れて休むことが辛いようです。


昨日、テレビで「何もしなくても私は素敵」というような言葉を発すると良いと言っていましたが、あまり効果がないようです。


妻の場合、無理しない程度の達成感を味わってもらうことが重要で、そのためにはまず着替える、そして外に出なければなりません。そうするとそこから仕事をすることができる場合があります。


もちろんひどいときは外にも出られません。それでも気長に声をかけていくしかありません。季節の関係もあったのか、今年は4,5月がとてもひどかったですが、何とかこの方法で持ち直しました。


今はひどくなる前に対処できています。またいつひどくなるか分かりませんが、「そんなに頑張らなくて良いんだよ」という言葉をそのまま受け取ってもらえたら良いなと思っています。