いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

時間管理をしっかりしないと合格できない

スポンサーリンク

宿題が終わらない子というのが必ずいます。そのほとんどが時間管理の甘さとスケジュールの立て方に問題があります。


例えば2時間苦手教科をやるという計画。できるわけがありません。苦手教科ですから集中力も続かず、実際の勉強時間は半分ぐらいです。


苦手な教科は得意な教科の間に挟んで時間を短くするといった工夫が必要です。効率の良い計画を立てる必要があるのです。


他にも時間ではなく、問題数で切るというやり方もありますが、常に集中して勉強できる形を作れば何でも良いのです。


国語に関して言えば文章を眺めていないことです。とにかく手を動かす、分からなければ本文ではなく設問を読むようにしましょう。


中学受験は時間との勝負という側面もあります。普段から時間を意識した勉強をしていきましょう。