いつか朝日が昇るまで

子育て、受験~ビジネス、夫婦関係まで日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんのこれからの人生のヒントになればと思います。

MENU

5年生のうちにやるべきこと

f:id:gerge0725:20150219081841j:plain
ぼくは受験生だけでなく5年生にも国語を教えていますが、5年生にいかに勉強の習慣を付けるかがポイントになります。それが最終的に中学受験の結果を左右すると言っても過言ではありません。

国語の場合は毎日の漢字練習と知識事項をしっかりと覚えること。さらに読解でいえば、変なテクニックよりも読解力を上げる必要があります。そのためには文章の重要なところに線を引くなどしていくことが必要です。また、5年生の勉強についてもご報告していきます。

また、5年生のうちにやるべきことのひとつに読解の仕方があります。まず説明文・論説文は普段読みません。物語文を読むのが普通です。そのため説明文・論説文は各段落の重大な一文を探し、筆者の主張を要約できるように1年かけてやるべきです。

物語文は読書をする時はストーリーを気にして読むはずです。しかし、中学受験は心情の変化を聞く問題が多く出題されます。そこで、気持ちに線を引きながら文書を読む必要があります。

これらを5年生のうちにマスターすれば6年生である程度の学校には合格することができます。国語は早くスタートを切ることが重要です。頑張りましょう。

小学五年生 (文春文庫)

小学五年生 (文春文庫)

 
論理エンジン 小学生版 5年生―読解・作文トレーニング

論理エンジン 小学生版 5年生―読解・作文トレーニング