いつか朝日が昇るまで

子育て、受験~ビジネス、夫婦関係まで日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんのこれからの人生のヒントになればと思います。

日々のくらし

たくさんの組織に所属することで気持ちが楽になる

私はフリーランス歴が長く、ひとつのことだけをやるというのがとても苦手な性格です。しかし、現在は役員という形でほぼ会社員と同じように会社へ出社し、働いているわけです。もうそんな生活も3年ぐらいたちました。 そのせいもあって、ブログの更新もスト…

離婚の原因?父親になり切れない夫たち

「私、あなたの母親ではないから」 実はこんな発言をしていた奥様がいました。もちろん旦那様に直接言えるわけではないので、こう言ってやりたいという思いがあるわけですが、意外とこういう旦那さんは多いのでしょうか。 子どもがいるのに父親になり切れな…

中高年ひきもり問題~結局原因はなんだろうか

私も中高年になりました。いやはや月日が経つのは早いですね。そんな私も含めた中高年、引きこもりが増えているようです。実は私の弟もしばらく引きこもりをしていました。ずいぶんと前の記事ですが書いたことがあります。 www.gerge0725.work うちの弟はな…

コンビニが24時間営業を辞めたい!しかしそこには「画一的システム」の壁がある

私は大学時代4年間コンビニでバイトしていました。夜も営業があるのが当然で、夜の方が時給も高いし、夜の時間帯に積極的に入っていました。今だと信じられませんが、時給が1000円以上ってすごいぜと思っていたわけですよ。そんなコンビニですが、売上が伸び…

PTA会長デビュー!!入学式であいさつをしてきました

入学式の季節ですね。私もPTA会長としてあいさつをしてきました。人前で話すのは苦手なので、結構緊張しましたね。話し終わった後に胃が痛くなったので、ガスター10を飲みました。過酷です、PTA!! 【第1類医薬品】ガスター10<錠> 12錠 ※セルフメディケーシ…

男子のお母さん好きは直らないがお父さんの出番は増えてくる

私には男の子が二人います。このブログでも散々、子育てのことを書いてきました。最近、再開したばかりなので、以前の子育てのカテゴリを見ていただければいろいろと分かると思いますので、一緒に読んでみてください。 子どもを育てているといろいろあって、…

子育て中の夫婦の離婚危機!その理由とは

夫婦には離婚危機というものがあります。その離婚危機は子育て中に訪れることがあります。我が夫婦は幸いなことに離婚危機は訪れていませんが、私たちの保育園仲間ではすでに離婚寸前の夫婦から今後離婚を真剣に考えている夫婦までいます。この記事では私が…

自分のことを可愛いと思っている姉を持つ弟の話

自分のことをかわいいと思っている女子の方いますよね。それはそれでいいのですよ。本人は周囲からどれだけ反発を食らっても全然気にしません。自分のことをかわいいと思っている女性の特徴は以下のことがあげられています。 1.しょっちゅう鏡をチェックして…

仮面ライダージオウが低評価!なぜそこまで人気がないのか考える

テレビ朝日ホームページより 息子が生まれて、長男はそんなに興味を示さなかったのですが、次男は仮面ライダーとウルトラマンが好きです。ウルトラマンに関しては以下の記事を読んでいただければと思いますが、今回は仮面ライダーです。我が家はdTVをひかり…

昼ご飯は一人で食べたくないですか?みんなでご飯食べる問題

みなさん、こんにちは。皆さんはお昼はひとりで食べていますか?それとも家族と食べていますか?それとも会社で同僚と食べていますか?大きな会社だと社員食堂があって、そこで社員と食べてる人もいるでしょう。私も社員食堂がある会社でバイトしている時に…

フリーランスで稼ぐのは辛いです!自由とお金について考える

フリーランスという言葉、かっこよく響きますよね。カタカナ語は最高です。 「何をやっている方ですか?」 「フリーランスで活動しています」 「へえー。それで何を?」 自称フリーランスは多くて、結局何をしている人なのか分からないということもあるんで…

ロスジェネ世代は不幸なの?非正規で20年働いたロスジェネ世代より

われらロスジェネ世代に関する連載がされておりました。自分は確かにロスジェネ世代なのですが、そもそも就職活動をしたことがありませんので、「就職活動きついぜ」みたいな感覚がありません。ただロスジェネ世代の非正規という意味ではかなりその身分であ…

「自分らしさ」を求めない!仕事はできることからやってみよう

以下の記事でも触れたのですが、私は仕事に自分の好きなものを選んでいません。正しくは自分の好きなものはお金にならないのですが、仕事としてできることを選択してきました。そのため「自分らしさ」=「仕事」ではありませんが、これまでの人生経験を生か…

どっちが良い?割り勘女子VSおごられ女子

最後に1000円払わされたの嫌だったな。おごりますよ→いやいや…→じゃあ1000円でって言われて。笑この問題ほんと難しいけど、10歳も離れてるんだからこのくらい1回のご飯代くらい払って欲しかった。 — ××× March 12, 2019 逆に気を遣って1000円払わせてくれた…

ウルトラマン人気は復活したか?ウルトラマン好き4歳児の感想

私は今年43歳になります。小さいころに見ていた作品は何かと聞かれれば仮面ライダーとウルトラマンですね。しかしである。私が見ていたウルトラマン再放送だったんですよ。ウルトラマン、ウルトラマンセブン、ウルトラマンタロウ、ウルトラマンエースなどよ…

人生の選択において選択肢を増やしても失敗は回避できない

人生の選択に迷うことは多々ある。人生の選択において、失敗しようと思っている人はいない。どの道に進めば自分はうまくいくのか。それを常に考えているのが一般的だろう。そして今、選択肢は多様化している。どのような人生でも選ぶことができると言われて…

デザイナーやイラストレターがそれだけで生活するのが難しい時代

「就職をしようと思います」 あるイラストレターの方から相談された内容です。彼はもう15年ぐらいでしょうか、フリーのイラストレターとしてやってきました。私も仕事でイラストを頼んだこともありますし、それなりに仕事をもらっていたと思っていたところの…

婚活の危うさ~結婚相手をどう選ぶか

最近、35歳ぐらいの女性に「良い男性がいたら紹介して下さい」と言われました。それで知人主催の婚活パーティーを教えたんだけど、良くなかったみたい。良くない点をまとめると次の通り。 年齢層高め インドア派多し 明るくない 性格が独特 等々理由を上げれ…

私フリーランス→役員、妻フリーランスの働き方

夫婦ともに正社員、専業主婦、フリーランスなどさまざまな働き方の形があります。以下の記事を読んで、とても良い家族だなと感じるとともに、私たち夫婦の働き方について書いてみます。 「はたらき方」はひとつの選択だ。 上下の話ではなく、自分が安心でき…

誤解が誤解を呼ぶコミュニケーションの問題

「俺は会社にとって必要ないんです!!」 ある社員が荒れているわけですね。いやいやどうしたと聞いたところ、人事部長に次のように言われたようです。 「君が辞めても会社は困らない」 あれ、なんで人事部長はそんなことを言ったのだろうと思ったのですが、…

「自分は他にやりたいことがあります」~正社員を断られました

年度末。会社は忙しい時期ですよね。わが社はいろいろなことが起こっています。まずはこれ。その後、解雇したと社長から、解雇されたと社員から連絡がありました。まあこれだけならいいのですが、「私のことを雇ってくれませんか」と言われました。「あなた…

女性は「かわいい」と「きれい」・「美人」のどっちが嬉しいか問題

facebookやinstagramを見ていると、大人の女性は「かわいい人」か「きれいな人」かのどちらかを目指しているように思うんですね。それでついているコメントを見ても「きれい」か「かわいい」に統一されているように思います。それでたまに「きれい」を目指し…

首を切る社長、切られる社員

今日、いきなり知人から連絡がきて「明日、社員の○○に解雇通告をするので今後担当が代わります」と言われた。売上が厳しいのは分かるけど、簡単に首を切っていいのかなとも思う。その首を切られる彼のことも知っている。確かに有能ではないが、いったん雇っ…

PTA会長になりましたのでPTAについて連載できそうです

ある時、知らない番号の着信がありまして 「PTAの役員に推薦されています。役員をお願いできないでしょうか」 と言われました。最初、何のことか分からず。まず推薦ってどういうこと?私の息子まだ1年生だけど?がたくさん頭の中に…。そしてPTAの役員には素…

満員電車席取り合戦

今日も満員電車お疲れ様です。電車によっては手も動かせないことありますね。そういう時は痴漢と間違われないように両手を上げるに限ります。そうしないと本当に危険ですから。痴漢に間違われた時のための弁護士サービスもあるので、契約しておいた方が良い…

男性、座っておしっこをするの件

男性の皆さんは座っておしっこをしますか。私は結婚してから座っておしっこをするようにしています。その理由は掃除が大変だからです。確かに男性の場合、立ってすると周囲に飛び散るんですよね。 あるアメリカ人男性が、この内容の取材に答えてくれました。…

小学生のモテ男問題

長男は小学校1年生。バレンタインデーというのがあったわけです。保育園の時は友達がチョコを渡すなどということはなかったのですが、小学生になるとチョコをもらうかもらわないかという重要問題が勃発するようです。 「チョコもらえるかなあ」「チョコほし…

ワークライフバランスを実現するには他人のワークライフバランスも受け入れる必要がある

ワークライフバランスの議論、働き方改革のなかでさんざんなされてきました。ワークライフバランスを考えるうえで、個人だけでは限界があります。また企業努力だけでも限界があるのです。 1つ目の効率化については日本でも、デンマークほどではないにせよ、…

ありのままの自分とは何か

「ありのままの自分で生きなさい」 という主張をする本やセミナーは多いですよね。 「今、あなたはありのままの自分ではない。だから苦しいのだ。もっと自分をさらけ出せ!」 言っている意味は分かりますよ。「ありのままの自分」でいることは楽かもしれない…

70歳、積み上げたものはありません

以下の記事読みまして私も思い出しました。70歳男性のことです。この方、元旅行会社の方で社長までやられた方でした。その後はいろいろな会社で役員待遇で働いていましたが、なぜか私たちの教育事業に興味を持ったらしく、「俺を雇え。金引っ張って来るぞ」…