いつか朝日が昇るまで

子育て、受験からビジネス、夫婦関係まで日々考えたことなどを紹介するブログです。みなさんのこれからの人生のヒントになればと思います。

教育・PTA・中学入試関連

子育て中の旦那さんも友達が欲しい?ではオヤジの会を作ろうか

突然ですが、最近友達出来ましたか?会社では付き合い程度の友達はいると思いますが、それ以外でいますか。各自家庭を持って子どもがいると、あまり遊びに行く友達っていないと思います。私はそもそも友達が少ないので、参考にならないかもしれませんが、実…

期待に応えてくれない…それでも諦めないで伝える大切さについて

最近、PTAも含めていろいろな方と接することが多いんですよね。それで人が集まるとどうしても「あの人はしっかりやってくれない」という話が出てきてしまうんです。それは人が集まれば仕方がないことです。 しかし、そこで相手が期待通りに動いてくれないこ…

「運動会必要ないんじゃない?」問題~運動会に参加してみて思うこと

運動会、終わりました。誰も聞いていない最後のあいさつしましたよ。PTA会長としての職務を全うしました。そんな運動会ですが以下のような記事が上がっていました。いわゆる運動会不要論です。 kamiyakenkyujo.hatenablog.com topisyu.hatenablog.com この二…

地域の形はどうあるべき?PTAの役割と町内会

PTA活動と町内会の活動って密接に結びついているわけですが、これはPTAに参加、もしくは町内会に参加することがないとなかなか理解するのが難しいと思うんですよね。この記事ではツイートした内容をもとに、PTA活動と町内会活動についてまとめます。 町内会…

自分の子どもに勉強を教えるということ

私は教育関係の仕事もしているので、教えるのは慣れているんですよね。それでも自分の子どもに教えられるかどうかとても不安でした。理由としては、これまで保護者の方で自分の子どもに教えてケンカになって上手くいかなかったという報告が多いからです。 確…

前川喜平さん、あなたは本当にPTAを断るのか

前川さん、PTA問題にまで踏み込んできましたね。いやいやあなた、簡単に断れって言ってますけど、文科省時代は断ってたんですかという話ですよね。それにPTAのことどれほど分かっていますか? 前川さんの例を見ると退官した大学教授を思い出すんだよな…

小学校受験で大学附属~僕は何も決められなくなったという後悔

私立の小学校へ入学させて後悔したという話を聞いたことがありますか。「いやいや受験させといて何を言っているのだね」と思いますよね。しかし、入ってみたら思った感じと違ったというのはよくある話です。 せっかく入った私立小を辞めさせてしまいました。…

中学受験って何?中学受験質問コーナー①

ありがたいことに斗比主閲子 (id:topisyu)さんからコメントいただけたので、記事を書きたいと思います。前回の記事はこちらから。 www.gerge0725.work 小三まで公文をしている子としていない子で中学受験に差はうまれるか?(公文で学力が培われているように…

中学受験に意味がある?相談されたときに答えていること

中学受験について書くのは久しぶりなのですが、改めてまとめておこうかなと思います。私自身、中学受験は絶対にすべきだとは思いませんが、相談されたときに答えている内容をお伝えしますので、中学受験に迷った際には参考にしてください。 子どもに中高一貫…

どうやって差別化するの?教育事業の難しさ

教育事業を展開していて、ありがたいことにそれなりに生徒さんが集まってくれて、多店舗展開もできています。そうすると相談したいという方が増えてくるんですね。教育事業ですから塾を独立してやりたいという方が多いんですよ。ご存知かもしれませんが、塾…

PTA会長デビュー!!入学式であいさつをしてきました

入学式の季節ですね。私もPTA会長としてあいさつをしてきました。人前で話すのは苦手なので、結構緊張しましたね。話し終わった後に胃が痛くなったので、ガスター10を飲みました。過酷です、PTA!! 【第1類医薬品】ガスター10<錠> 12錠 ※セルフメディケーシ…

中学受験その後の人生

黒歴史を書き殴ったところ随分読まれたようで、もう少し時間かけてちゃんと書けば良かったと反省中です。「おまえ、noteぐらいやっとけよ」と若者に煽られる選ばれし者の記憶|山本一郎(やまもといちろう)|note https://t.co/lfCubGtMpS— 山本一郎(Ichir…

PTA会長になりましたのでPTAについて連載できそうです

ある時、知らない番号の着信がありまして 「PTAの役員に推薦されています。役員をお願いできないでしょうか」 と言われました。最初、何のことか分からず。まず推薦ってどういうこと?私の息子まだ1年生だけど?がたくさん頭の中に…。そしてPTAの役員には素…

ブラックバイトと塾講師

仕事がとても忙しくなってブログを書く時間すら取れないという状況でありまして,6月に入って1本目の投稿になります。早く炎上案件を片づけて,日常に復帰したいものです…。 さて,ブログは書いていないけれどもはてブは毎日チェックしておりまして,いろい…

シリーズ中学受験③「先生,勉強したら何かもらえますか?」

週一ぐらいの緩い企画のはずがまさかの連投をお許しください。というのもなぜ連投かと言うと以下の記事を読んだからです。 勉強しない子には「1冊の手帳」を与えよう! | ぐんぐん伸びる子は何が違うのか? | 東洋経済オンライン 勉強しない子には「1冊の手帳」…

シリーズ中学受験②「受験は親のためにあるのではありません」

「娘には私のようになってほしくはありません」 塾というのは親と面談をする機会があって,その時間は勉強のことだけではなくて,人生相談みたいになることがあります。「そんなこと言われても…」と思うことも多いのですが,先ほどの発言は専業主婦のお母さ…

シリーズ中学受験①「やる気はあるけど体が動かない」と言われた日

「やる気はあるんですけど体が動かないんです」 ある小学生の男子が言った言葉です。これは親御さんが家で息子が勉強しないということで,三者面談した時に本人の口から出てきた言葉です。親御さんにはとてもやる気があるようには見えないわけですが,第1志…

中学受験ってどうなの?という話

以前,こんな記事を見つけまして,中学受験塾で教えている身としては何か書かないといけないと思って,「ブログで書きます」というブコメしたところ,ツイッターでなないお(id:nanaio)さんから以下のような反応をいただいたので,忘れないうちに簡単ではあり…

「子どもに本を選ばせてはダメ」なわけがないよね

以下の記事を読んで,タイトルが内容あっていなくてびっくりしたので,そのご報告と,本に関して塾で小学生に教えており,また3歳児を育てている経験から学んだことを書きたいと思います。 “子どもを本好きにしたいなら、選ばせてはダメ!”「本好きな子」を…

小学生恋愛事情

中学受験の塾で教えていると小学生の恋愛事情がとてもよく分かります。時に「○○が好き」とか「○○に告白した」など報告してくれる人もいて,最近の小学生は違うなあと思いますね。 私達の時には手紙が回っているなんてことがよくあって,それを先生に発見され…

親の役割と中学受験を考える~共働きの塾選び

以下の記事を読みました。タイトルから分かる通り共働きのお母さんの話です。確かに専業主婦だから共働きだからと親の働き方が受験に影響を与えるというのはあるかもしれません。しかし,こうした違いは適切に塾を選べば乗り越えることは可能だと私は考えま…

小学校の算数と中学校の数学の違いについて

以下のまとめ記事を読みました。小学校時代に天才的に勉強ができるのに中学から勉強ができなくなるのはなぜかという話です。 小学校時代には天才的に成績がいいけれど、そのためにかえって中学二年くらいからつらくなるパターン - Togetterまとめ 今回のまと…

不利な家庭環境でも学力が高い子供を育てるのは家庭だけの役割か?

以下の記事では,親の年収と学歴に関係があるという前提のもと,それを克服すべく家庭がすべきことを紹介していました。 不利な家庭環境でも学力が高い子供を育てるには?親がすべき6つのこと しかしこちらで紹介されているものは国立教育政策研究所が発表し…

「ベスト」な方法などないという意識が必要

Ichiro Wada (id:yumejitsugen1) さんの以下の記事を読みました。確かにやった気になるというのは大変な問題があるわけですが,それに自分で気づくというのは難しいのです。 「とことんやってもいないのにやった気になっている病」にかかっていませんか? - …

誰が算数・理科好きになるのかは誰にもわからない

ちきりんさんの以下の記事読みました。学校教育の内容についての批判です。私自身もその教育内容に関して「こんなことが必要では?」と思うものもありますが,それは現在の私の視点であり,結果論であると思うのです。また賛否両論があるのは当然でしょう。 …

中学入試スタート~入試応援について

今日2月1日から中学入試がスタートしました。中学入試に携わっている人間はまず入試が行われる学校へ行って入試応援をします。ほとんどの塾がそうしていると思いますが,もしかしたらそういうことはしない塾もあるのかもしれません(以前,ある塾はバイトの人…

中学受験1週間前で思い出すあの子の言葉

いろいよ来週は2月1日。中学入試が始まります。緊張しているお子さんも多いことでしょうが,あと一週間は体調管理に気をつけて,万全の体調で2月1日を迎えてほしいものです。 さて,私が中学受験の指導を始めてもう10年以上になります。今までいろいろな生徒…

出身大学が人生にどれほど影響するか?~大学研究家さんより

大学研究家さん,最近見かけないと思ったら現在,明治大学にいるようですね。本当にご活躍です…。 山内太地 (yamauchitaiji) on Twitter さて,今回,その大学研究家さんが「出身大学が人生にどれほど影響するか」という記事を書いていたのでいろいろと紹介…

なぜ嘘をつくか~小学生を教えて分かった5つの原因

「昔はこんなに点数ごまかす子がいなかったのに」 あるベテラン先生の言葉。昔というのは20年ぐらい前なのかな。確かに様々な嘘や誤魔化しがあるわけですが、その先生が言うには、親が過剰に子供の勉強に関わり出してからそうなったとのこと。真偽のほどは分…

「このジョーク、説明して」〜読解力を測定する方法

次のような記事を見つけました。勉強的な頭の良さとユーモア的な頭の良さは違うというもの。 よく面白い人は頭がいいというけれど、じゃあ頭がいい人は面白いかというと、そうでもない。なぜだろうか。それは、面白さというのは無限の解の一つに過ぎないから…