いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

小・中学生対象の学習塾のオンライン化は難しい!!子どもはオンライン疲れの心配も

「東京のロックダウンがもうすぐだ」「都市封鎖しろ!!」と叫ばれていて、専門家の人達もまた東京の都市封鎖を進言していますね。しかし全く補償はされない状態なので、このまま都市封鎖されたら中小企業はバタバタとつぶれていくでしょう。 www3.nhk.or.jp…

首都封鎖の可能性について不安になるのではなく封鎖されたときの対策を考えるしかない

コロナの影響がかなり出ています。私たちの教室事業では、休会制度があるので休会を利用する方はいます。つまりその分売り上げは減るわけですよね。しかし保護者の方の気持ちはよくわかります。そのためすでに月謝を支払った後でも返金に応じて、休会という…

首都封鎖で教室事業は死を迎えるかもしれない

首都を封鎖するという話が出てきているわけですが、実際に感染者数が東京は増えてきています。事態の重要性というのは非常によくわかっているわけですが、教室事業をしている人間としては、今回のコロナ騒動はかなり厳しい状況です。 振り返ってみれば、安倍…

保護者も在校生もいない卒業式

小学校の卒業式に参加してきました。今回のコロナにともなう一斉休校で、保護者も在校生も参加できないという卒業式になってしまいました。来賓は私だけという寂しい会でしたが、先生方も工夫して盛り上げました。 そんな卒業式ですが、どんな感じだったのか…

あなたの行動は誰かが見ている

マスクの転売が禁止と言われたら、ホッチキスを装って転売する人たちもいて、君たちは本当に恥ずかしくないのかという想いで見ています。こうした騒動を利用して稼ごうという人は出てくるわけですが、それは恥ずかしいことですよね。 // 相変わらずの情報商…

コロナ騒動にみる不安心理と経済状況の悪化について

皆さん、マスクは手に入りましたか。私はマスクはもう手に入らないので、実家の母親が自作のマスクを送ってきました。 マスクは基本的には予防効果はなく、人にうつさないためにやるものなのですが、風邪を引いてる人がマスクを買えずにつけられないのはおか…

「働き方を多様化させるけどフリーランスの支援はしない」国で働くこと

フリーランスは何の保証もないというのはその通りで、私も20年近く、そんな状態ですが、今回のコロナ対応も同じようにフリーランスは除外されています。もちろんフリーランスまで支援の対象になってしまうと大変だというのは分かりますが、働き方を多様化さ…

ネット社会は細分化され閉じられた社会になっていく

ネット社会を見ていると、リアルな世界以上に殺伐としている。いや、ネット社会であるがゆえに殺伐としているのかもしれない。例えば以下のDMCA虚偽申請について。ツイッターランドで凍結祭りがおこなわれていたのだが、こうした行為そのものは責められるべ…

自分が我慢している時は相手も我慢しているという話

最近、いろいろと妻と話し合っています。結婚生活を発展的に解消してお互いの人生を歩んでいこうという話です。自分の中ではまだまだ気持ちの整理が付かない部分はありますが、前向きに生きていけるかなとも思っています。 そんな心の葛藤はnoteで書こうかな…

コロナウイルスすら利用しろ!インフルエンサービジネスに思うこと

やはりというべきか、コロナウイルスでブログ書けというインフルエンサーが出てきましたね。こうした発言があると、その発言に対して賛成・反対というものが出てくるわけですけど、いつも賛成するのは変わらないメンバーなんですよね。 もしくはお仲間が賛成…

誰かの応援をするという人生は自分が無いとは違うと思う

ちょっと体調が悪くて昨日はブログを書いてないですが、またぼちぼち書こうかなと思います。今日は体調不良の中で色々と感じたことを書こうと思います。その感じたこととは「自分のためとは何か」なんですね。 私は自分のために何かしないとダメと言われるこ…

アニメは素人が批評すると怒られる可能性が高いと感じる

今まではあまりアニメを見ることはありませんでした。正確には以前、見ていましたけど、間が空いていたという感じでしょうか。最近では大人が見ても結構楽しめるアニメが多いですよね。 ただあんまりアニメの話をすると素人が何を言っているんだと怒られそう…

「人のために生きなさい」~祖母の影響が色濃く残っているというのを実感した話

祖母が亡くなってから10年以上が経ちます。それだけ経っていても、ふと祖母のことを思い出すことがあるんですね。祖母を思い出すのは、自分がなぜこういう考え方をするようになったか、その原因を考えていくと、そこに行き着くからです。 両親は今でも健在な…

「友達がゲームの話しかしなくてつまらない」という長男にどう答えるかという問題

長男も小学校2年生になりまして、Nintendo Switchも購入し、ゲームを楽しんでいます。ただゲームはいろいろな種類があるわけで、自分が持っているものと友達が持っているものが違う場合も当然あるわけです。 小学生の中では、スマブラからフォートナイトに移…

田舎者の自分にとって東京はあこがれの対象であり、今もその気持ちは変わらない

私は田舎で生活していましたが、大学受験を機に関東圏に出てきました。東京にも住んだことがありますが、今は東京近郊に住み、東京で仕事をしています。東京という街は生活費が高いとか、最先端ではないとかいろいろ言われてしまいますけれども、それでも田…

プロとして仕事を受ける!副業であるという意識を捨て本業だと考えよう

副業をやりましょうという話がたくさん出ていますよね。それにともなって、副業を解禁する企業も増えてきています。副業を推進するというよりもダブルワークを可能にすることで、優秀な人材を確保しようという狙いがあるようです。 もちろん、冒頭で紹介した…

ブログをまた毎日書きはじめて気づいたら1年が経っていたという話

昨年2月ぐらいになんとなくまたブログを書きはじめたんですね。いままではまぁ1年に1回2回ぐらいしか書いてなくて、ほとんど書くことがなかったんですけど、久しぶりに書いてみたら楽しかったということがありました。 それでブログを再開してみたわけですけ…

就職できないのが甘えだと?氷河期世代も精神論で乗り切れということか

就職氷河期世代のとしぞうです。日本の場合、就職できないのは自己責任だという人が多くて、われわれ世代は「努力が足りない人たち」のように言われているわけです。そして今回も相変わらず以下のような記事が出てしまうわけですね。 「自分と比べて甘えてい…

ノムさんが亡くなってヤクルトファンとして思うこと

ノムさんが亡くなってしまいましたね。いろいろな追悼コメントが出ていましたが、それらほとんど読みましたけど、残した功績は偉大だなと思います。私自身のノムさんに会った事は無いわけですが、ヤクルトファンとしてノムさんの試合を楽しみに観てたんです…

宮台真司氏のクソが増えている社会についての感想

かなり前の番組だったのですが、amebaTVで宮台真司氏と田原総一朗氏が出ている番組が出ていました。ちょうど令和になる前の討論会だったみたいですね。相変わらずの田原氏なのですが、久しぶりに宮台氏を見て、「ああ、そうだな」と思ってしまいました。 www…

フリーランスが優秀とか誰が決めたの?世の中に優秀な人はたくさんいる

ある方と話して「大企業行けば優秀な人はたくさんいて、フリーランスが優秀みたいに言っている人たちはそういう人たちに会ったことが無いんだろうね」という結論に至った。 そうなんだよなと思う。世の中には自分には勝てないだろうという圧倒的な差を感じさ…

ワンオペ育児、その時自分は仕事を辞めた

ワンオペ育児の辛さっていうのは、やっている本人しかわからないし、それぞれの育児の辛さは本当に違うんですよね。自分たちの場合は、長男も次男も寝ない子育児で、本当に大変でした。 急にそんなことを思ったのは以下のまとめを見たからです。このまとめが…

文章は考える時間を短くして量を書いた方がうまくなるという話

皆さん、ブログ書いていますか?文章書いていますか?私は文章を毎日書いておりまして、ブログも含めて計算してみたら毎月15万字書いているようです。これ、「毎月15万字書くぜ!!」と思って書いているわけではないので、あくまでも結果論ですね。 やっぱり…

成長したくない人がいるわけではなく、仕事が一番ではない人が増えているだけではないの?

今更ながらなんですけど、向上心を仕事に対してもつ人は、そんなに多くないんですよね。仕事に対して向上心をもつのって、向上心を持たせるシステムがうまく機能していただけだと思うんです。 そもそも転職するという思考がない時代においては、そこの仕事が…

はてなブックマークが15周年らしいですが祝っている人がいるのかな

はてなブックマークの15周年を迎えたというニュースを見ました。はてなブログを始めて、もうすぐ7年が経つのですが、はてなブックマークも半分ぐらいの期間、使ってきたということですよね。 ただ正確にいうとですね、あんまり使っていないですよね。理由は…

選択に迷ったときはどっちが元気な自分でいられるかで選べばよい

選択に迷うということは誰にでもありますよね。自分がこれからどうやって歩いていったらいいのかっていうのは、人生において1度は決めなければならないことだと思います。 以下のブログの記事もそうなのですが、ゆうきさんはアラサーなんですよね。自分はも…

Zoomやskypeはみんな使っている?実際に会うメリットと業務改善の必要性

皆さんZoomやSkypeを使ってますか。最近リモートが多くなっているので、こうしたツールを使っている方も多いと思います。たしかに遠隔地でも仕事が受けられるという意味では、メリットも多いわけですが、ZoomやSkypeの使い方が「このままでいいの?」と思う…

敵か味方かはっきりさせないといけない社会は息苦しくないですか?

今の世の中どうも生きづらいと感じませんか。そもそも何でこんなに生きづらいか考えていくと、仕事が大変というよりも、人間関係が大変だということが原因だと思うんですよね。 お金を稼ぐという意味ではいろいろな働き方ができるので、むしろ稼ぎやすい世の…

情報商材は買わない!情報が正しいかどうかの判断は学びの先にしかないという話

Twitter界隈を眺めていると、いまだに情報を売りつけてお金を稼ごうという人たちが目に入ってきます。最近Brainという新しいサービスがスタートしたので、とくにそう思うのかもしれませんが、その情報が正しいのかどうかは、判断が非常に難しいものなのです…

内定辞退率問題~それでもリクルートはそのままらしい

内定辞退率の問題で是正勧告まで受けてサービスを廃止したリクルートですが、「リクルートの体質は変えない」と言っております。もちろんこうした問題が「リクルートの体質」から起こったものではないのであれば、それでも良いのですが、果たしてその主張は…