いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

東京一極集中は変わらない?田舎から東京へ出てくること

皆さんは東京生まれ東京育ちですか。それとも地方で生まれて東京へ出てきたのでしょうか。私は地方で生まれて首都圏に出てきました。東京には住んでいませんが、東京で仕事をしています。私が田舎暮らしが嫌で東京へ出てきた過程は以下の記事に書いています…

才能がないと生きられない世の中?才能か環境かという問題

人間は才能ではなく努力で決まると言われたことがありますよね。イチローも努力をし続けていることを強調しています。しかし、本当に努力で何とかなるのでしょうか。そもそも環境ですべて決まってしまうのではないでしょうか。今回は才能と環境について考え…

ブログを書く人には読んでほしい!読みたいものを書くという生き方

皆さんはどのように生きていますか。いきなりそんなことを聞かれても何と答えたらいいか分からないですよね。このブログを読んでくれている方はブログを書いている方も多いですし、文章を仕事にしている方もいると思います。 文章はどのように書いていますか…

大学で働く非常勤講師切り?非常勤講師の大変な実情

大学で勉強された方は分かると思いますが、大学にいる先生はすべてが正規に雇われている先生ではありません。多くの授業が非常勤講師によって行われています。非常勤講師というのは言わばアルバイトのようなものです。 こういうと「大学の先生をアルバイトと…

皆さんの情報収集の方法は?無料情報と有料情報という問題

皆さんはどのように情報を収集していますか。世の中には無料の情報と有料の情報があふれています。無料の情報でも十分役に立つことも多いですが、noteなどで有料の情報を買ってみようと思うこともあるのではないでしょうか。 私自身は有料情報も買っているし…

男だって育児は大変なんだ!常見陽平著「僕たちは育児のモヤモヤをもっと語っていいと思う」を読んで

男性の育児参加が叫ばれている中で、男性も疲弊している。ただそんな気持ちは女性が育児の主体という中で、なかなか声に出すことができないのが現状だ。「私が育児のほとんどを担っている」と奥様に言われれば何とも返す言葉がない。 もちろんそれは真実であ…

子どもたちの誕生日にスイッチを購入しました

スイッチをついに購入しました。ずっと長男が欲しいと言っていましたが、高いのですよね、高い。どうしましょうと考えていましたが、私の弟たちが買ってくれました。大感謝です。息子は寝るときに「夢じゃないよね」とかなり喜んでいました。 しかし、スイッ…

情弱ビジネス?自分たちは嘘を付いているとは思っていません

情弱ビジネスに対する批判がうずまいておりますが、かつては虚業が実業かという話が世間をにぎわしました。虚業に関しては以前から批判が集まっていましたが、ただ時代によって虚業批判の対象は変わってきたと思います。 1.詐欺のような、そもそも嘘のビジ…

中学受験の疑問~毎日のように塾に通う必要があるだろうか

中学受験をしようと思ったときにまずは塾を選ぼうという話になりますよね。高校受験の場合、塾に行かずに受験したという話を聞くこともありますが、中学受験の場合、ほぼ受験塾に行っているのではないでしょうか。 その時に塾を選ぶ基準は様々あるはずです。…

誰がアフィリエイトオワコンだって?アフィリエイターの皆様と飲み会をしてみました

世の中にはアフィリエイトというものがある。そしてそれでお金を得ているアフィリエイターの皆さんがいる。某先生は「ブログオワコン」「アフィリエイトオワコン」と言いつつ、ブログを書き続けており、逆神だと言われている先生の言葉は、ブログやアフィリ…

遺伝子で相性も分かる?結婚相談所でも使われるDNA

皆さんは結婚をどのように決めますか?結婚は相性ですよね。しかし、その相性ですが、DNAで決めている人たちがいるのです。「そんなバカな」と思ったのですが、むしろあなたが遅れているのだと言われている感じがします。 ここでは「AERA20190729号」の「愛…

「私は私の人生を歩みたい」~ある主婦の告白

女性が結婚して子どもを産んだ後に会社を辞めるという話を聞いたことがありますよね。よく言われるM字カーブですが、いったん辞めた後に仕事に就くのは大変です。キャリアがリセットされるので、結婚も子どもも持ちたくないという人もいるわけです。 私は現…

自分の人生の主人公は自分である必要があるのだろうか

皆さんは人生の主人公になりたいと思いますか。自分の人生なのですから、人生の主人公は自分であるはずだと思うでしょう。しかし、私は人生において必ず自分が主人公であるべきだとは思わないのです。この記事では私自身の人生観を勝手に披露させていただき…

グレーゾーンを認定することが目的になってない?対処法を示せない学校

グレーゾーンというのをご存知でしょうか。今、小学生に対して検査を行い、グレーゾーンかどうかの判定を下しています。それを学校側に保護者の方に進めることも多いのですが、結局グレーゾーンだと分かったとしても、何か対処してくれている様子がないので…

育児のアドバイスなんて必要ない!辛い時はブログを書こう

現在、4歳児と小2の男子を育てていますが、だいぶ育児も落ち着きまして、今では精神的につらいということは無くなりました。しかし、子どもがまだ小さい時に、特に長男がまだ赤ちゃんの時は本当に大変で、今でもその大変さが思い出されます。 ブログをその時…