いつか朝日が昇るまで

30代・40代の働く皆さんに役立つネタを提供しています。

パワハラの問題で「何で辞めなかったの?」という人は現実を知らない人

三菱電機でまた上司によるパワハラが原因で自殺するという事件が報じられました。「また」というのは、2016年にも同じような事件が起こっており、そこからパワハラ体質が何も変わっていないということが分かるわけです。 三菱電機をめぐっては、2016年、…

金曜日の夜に仕事頼んだり、週末に仕事の連絡したりするのは法律で禁止しよう

世の中は働き方改革をしようぜ!!という流れになっておりまして、とにかく会社から早く帰ろうという運動が繰り広げられています。某コンサル会社の知人が「以前は会社で寝ている人が多かったが、今はみんなすぐに帰る」と行ってました。 会社がとにかく厳し…

「匿名と実名」「リアルな世界とネットの世界」を行き来すること

もう12月ですね、今年も間もなく終わろうとしています。今年もツイッター界隈ではさまざまな出来事がありました。私が今年感じたのは匿名・実名論争の終焉ですね。終焉と言っても、まだ続けている人はいるのですが、結局実名でツイッターを使う人が増えたせ…

中小企業が無くなれば景気が良くなる?中小企業淘汰論について

日本の企業のうち99.7%は中小企業で、7割の人の雇用を支えているのが中小企業ですが、そんな中小企業はいらないという主張があります。これまでは「何を言ってるんだ!!」で終わりだったのが、本も売れているようで一定の支持を得ています。 国運の分岐点 …

誰を助ければいい?困った人を助けたいと思う心

新規事業を始めて3年が過ぎて4年目に突入しています。4年目になり、教室そのものの特徴も固まってきて、入る生徒も増えてきて教室には入らないぐらいになっております。こんな入らないと結構厳しいところです…。 教室事業というのは労働集約型の面があるので…

できる社会人として認められるために自分を大きく見せること

もう12月ですね。皆さんはすっかり忘れているかもしれませんが、経歴を詐称した若者がいたかと思います。茂木さんを写真まで取っていてみんな騙されましたね。いやいや本当に恐ろしい限りです。 www.gerge0725.work この彼もそうなのですが、自分が凄い人間…

労働集約型の仕事で生き残る道を探すしかないかもしれない

労働集約型の労働をバカにする人たちがいますよね。労働集約型の仕事なんて辞めて資本集約型の仕事しろよなんて煽るわけですよね。時給脳なんて馬鹿にしていた人もいます。しかし、この辺りってもう少し整理したほうがいいと思うんですよね。 あともうひとつ…

「ブログで文章を書くこと」から見えてくるもの

ブログを毎日書いていますが、はっきり言ってこれまでにないほどPVは下がっております。「ひえー恐ろしい」。12月はアプデの季節なので、これからまだ下がるのか!!と戦々恐々としております。 ブログに関してはSEOがとても重要です。それで検索上位に上げ…

自分の子どもの言うことをどこまで信じるか問題

自分の子どもを信じたいというのは、皆さん共通していますよね。しかし、子どもだって人間です。嘘をつくことがあります。なぜ嘘を付くかというと、ひとつはその場をごまかしたい時ですね。とりあえず逃げる方法を探っているわけです。 他にもうまく行かない…

字を書きたくない、めんどくさい子どもたち

字を書くことってありますか?最近、とにかく字を書くことが減りましたよね。鉛筆なんてほとんど握りません。字を書くのはほとんどパソコンです。パソコンで書くことでほとんど済んでしまうので、字は書かなくなっています。 そんな状況ですので、書類を書く…

お金を稼ぐこと、社会に存在を残すこと、そして人を残すこと

お金を残すか、名前を残すかという話をしたくて、お金の画像を探してお金の画像を貼ったらお金配る人みたいになってますよね。まだありますよね、リツイートしたら100万円企画。まだやっている人がいるわけですけど、なんかそんな感じになってしまいました。…

日本オワコンの人にはぜひ日本を救うべく起業して欲しい

「日本オワコン」を声高に叫ぶ人がいますよね。某高知の人やタイにいる人ですか。高知の人はいつも叫んでいるわけですが、タイの人も本当にひどいです。高額商材は買うなといったかと思えば、買えと言ってみたり主張がブレブレです。 わざわざ海外にいるのに…

日本語が理解できない大人たちとこれから日本語を鍛える方法は?

日本語が理解できないという意見はいろいろなところで出ているんですが、代表的なのが新井紀子さんではないでしょうか。新井紀子さんはAIの研究者なのですが、AI関連の研究をされている方は猛烈に反対するでしょう。 「彼女は数学やってるだけでしょ。AIの研…

オヤジにも言い分があるんだ!!オヤジの集いに参加してみて思うこと

オヤジはいつからオヤジなのか。もうすでに40代の自分はオヤジなのですが、オヤジと言うとどうしても自分の父親のイメージになるので、オヤジとは言われたくないという気もします。 しかし、世間一般には立派なオヤジです。そんなオヤジたちですが、さまざま…

やる気はどうすれば出るのか~「勉強法の科学」から考える

保護者の方に相談されることが多いのが「どうすればやる気ができますか?」という話です。「やる気がないのは仕方がないのでは?」というのは答えになりません。基本的にはやる気にならなければどんなことも効果がないのは確かです。 しかし、やる気にさせる…